一昨日は東京でも大雪でしたが、題名を見て 思わず「もう春か!」と再認識^^;

私の中では、ここから春の展示会シーズンが開幕・・・東京ビッグサイトで年 2回開催、恒例の ギフト・ショーに行ってきました。(過去のギフト・ショー情報は、展示会カテゴリーからどうぞ^^)

今回、ちょっと傾向が変わったなと思ったのが、展示会規模が大幅縮小。 東ホールは 1~6のみ、いつも東7で大々的に展開していた中国ブースは 東3に移動・・・つまり、東3で展開していたブースがまるっと消失ということか。 それと、1・2階で展開していた 西ホールは1階のみ・・・つまり、西ホールは半分が消失。。。

理由の一つには、支援団体自治体のブースが増えた印象で、これまで単独ブースで出展していた企業が、今回は支援団体ブースで出展・・・長年ウォッチしてきた企業 7-8社は支援団体ブースで見つけました、、、実は、私の支援先もそうなのですが^^;  他の理由としては、同時開催がなくなったことや、全体的に小規模ブースが増えたような印象もありますね

・・・でも、規模縮小とはいえ、足早に回っても 3時間以上掛かかったくらい 見応えがありましたよ^^

見て回った中で、いくつか気になった商品がありましたが、支援先で展開できないだろうか、と思案中^^

別の意味で気になったのは、サウナグランピングアウトドアのゾーン、、、2-3年前は一大トレンドとなりましたが、市場は既に沈静化飽和状態。 ・・・なのに、大丈夫?と心配になるくらい大々的に展開されていました、、、私の予想(心配)が外れることを願っています^^;