毅然とした態度・・・

東北の雄 「東北大学」 で、残念ながら不名誉な報道が出てしまいました・・・。

学生寮内での飲酒禁止令が出ているにも関わらず、ビールの空き缶が大量に見つかったり、共用スペースで飲酒による嘔吐が見られたり、、、大学側は、約束が守られていない・改善が見られない (・・・未成年者の飲酒問題も絡み) とのことで、全員退寮を命じる大問題に発展。。。

学生側は猛反対しているようですが、子供じゃないんだから何を今さら、、、どうなるか分かっていてやったんですよね???

「こうすればこうなる」 ・・・ 人権とか裁判とかの話しになるとまた違うのかもしれませんが、、、大学側は当たり前のことをしただけ。 もっといえば、当たり前のことを教えている教育の一環であるとも取れます。

企業支援の現場でも同じように感じることがあります。

社内のルールがあり それを守らなければどうなるのか、、、しかし、多くの経営者やリーダーは及び腰になり、ルールを破っても黙認・・・。 すると、その行為は 「ルールを守らなくても良い」 と認めたのと同じことになり、一度許せばなし崩し的にルールが有名無実化していきます。 (このような会社がなんと多いことか・・・)

「こうすればこうなる」 ・・・ 当たり前のことを 毅然とした態度で教えることも 大切な社員教育ですよ。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502