20-菊池式PDCAダイエット記事一覧



良い商品というだけでは・・・

2015年6月13日 土曜日

順調なダイエット生活。 今週から徐々に摂取カロリーを増やしており、体重は維持しつつ 1日 1850kcal まで増やしています。

1日 1850kcal というのは、外食や間食を日常的にする人からみると難しい目標ですが、ダイエット生活ということを考えればとっても楽な目標。 実際のところ、栄養バランスを考えながら自炊すると 1日 1200-1300kcal で納まってしまうため、わざわざ惣菜や和菓子などを加えて摂取カロリーを増やしている状況です^^

それでも同じようなメニューが続くと飽きてしまうため、毎日スーパーで頭を悩ませているのですが、、、つい先日、こんなお弁当を発見しました。

イオン弁当

大きさは、内径で 縦14.6cm・横8.7cm・深さ2cm ・・・私の手にすっぽり収まってしまう可愛らしいサイズながら、十六穀米に 豆腐ハンバーグ・ゆで玉子1/2・ミニトマト・ブロッコリー・カボチャ・レンコン・オクラ・ナス・シメジ と彩り鮮やかなヘルシー弁当♪ 総カロリーは 383kcal (蛋白質9.8g・脂質15.7g・炭水化物49.3g) とダイエット時の昼食には打ってつけです♪♪

ただ、このサイズの割にはお値段税込 378円、、、周囲の普通サイズのお弁当と比べると断然割高なのもあって、あまり人気はないようです(残念)

実際、私も半額シールが貼ってあったので買ったわけですし、食べて初めて十六穀米ということにも気付いたくらいだし、、、きちんと POPを付けてサラダコーナーの脇にでも置いたら もっと売れると思うんですけどねー。 なんなら POP作って差し上げましょうかね?(笑)

どんなに良い商品でも、それをお客様にどう伝えるかで 全く結果は変わるものです。 少なくとも 私はこんなお弁当を待っていました ~ 惣菜担当の方、頑張ってー!


努力していますか?

2015年6月08日 月曜日

設定していたレッドゾーンを超過した体重(体脂肪率) に危機感を強め、4月の終わり頃から始めた緊急ダイエット。 6週間の成果は、体重▲5.8kg (体脂肪率▲2.5ポイント) で、目標体重・体脂肪率にめでたく到達~♪

好きなものを好きなだけ食べて 動かなければ、その結果はそのまま体重や体型に現れます。 その逆もしかり、、、栄養バランスを考えながら適量を食べて 動けば、その結果はそのまま体重や体型に現れるものです^^

ダイエットの話題は男女問わず関心が高いため 仕事場でもよく話しますが、相手の反応としては、多くの場合 「菊池式」 に引いているのが感じとれます (→ 菊池式は、やればほぼ 100%成功しますが、4週間継続できる人は 2割程度という難解な?ダイエット法です・笑)

ダイエットは、多少なりとも学びながら 後はひたすら努力するのみ、、、そうすれば必ず成果として現れます ・・・ ダイエットは、努力と成果が比例する珍しい分野なのですよね。 逆をいえば、「ダイエットしなければ」 と言っているのに成果が出ないのは、ほとんどの場合 「努力が足りない・努力をしていない」 ということになってしまいます。

でも、「太った」 というのはまだ良いけれど、「努力していない」 というのは悔しいじゃないですか、、、私は 怠けそうになった時は、自分に悪口(努力できないダメ人間!など) を言って発奮させることで、意地になって運動したり 低カロリー食を作ったりして 努力を続けています(笑)

さて、仕事の場面では、 どんなに努力をしても、全く成果につながらないなんていうことは珍しくありません。 周囲の協力やチームの努力が必要だったり、相手との力関係もあったり、タイミングや運・縁という不確定要素が大きく作用したりもします。 だから、個人の地力をつける努力をしなくなるのかなとも思いますし、努力もせずに 運と縁だけでは限界があるよね? とも思います。

より複雑な要素が絡み合う 「仕事」 で成果を出そうとする前に、努力が成果につながること を 「ダイエット」 を通して実感してみてはいかがですか? ・・・成果が出ると 自分に自信がつきますよ^^


改善に取りかかる前に・・・

2015年5月13日 水曜日

先月は、体重を気にせず 食べたい物を食べたいように食べていましたが、、、そうした食生活は体に正直に現れるものですね(汗) GWから春のダイエット強化月間として、急ピッチでダイエットに取り組んでいます(苦笑) 現在 2週間少々経過しましたが、脂肪 1.3kg減に成功 ~ ベルトの穴も 1つ以上縮めることができました^^v

ダイエットは、美容・健康志向の高まりから、多くの人が興味を持ったり取り組んだりするものですが、取り組む前に気を付けておかなければならないことも多くあります。

例えば、「糖質制限ダイエット」 の注意点としてよく言われることで、イライラしたり、逆に反動で食べ過ぎるなんていうのは実はどうでも良いことで、、、気を付けなければならないのは 「ハンガーノック」 です。 これは、極度の低血糖状態に陥ると起きるのですが、言ってしまえばガス欠で車が止まるのと同じ現象 ・・・ 例えば、ウォーキング中 それほど疲れていないのに 体がピタッと動かなくなったりします(→ 経験談です)。 糖質制限ダイエットの初期段階は、まだケトン体や遊離脂肪酸を燃焼させるサイクルが上手く機能していないため、ダイエット効果を高めようと初期段階に運動を組み合わせると、ハンガーノックを起こす可能性があるのです。

例えば、ダイエット時の食事は 「高タンパク質・低脂肪・低炭水化物」 が基本ですが、実は腎臓に負担を掛けているため注意が必要です。 私は、極端に急激に行ったため 実際に腎臓が痛くなったことがあります(汗) 他にも、ダイエット時は 「水を多く飲む」 なんていうのも一般的ですが、あまり汗をかかないのに水ばかり飲んでいると、これも腎臓に負担を掛けて腎機能の低下を招くこともありますので注意が必要です。

良いことにばかり目を向けるのではなく、それによって引き起こされる可能性のあるマイナス面にも目を向けることが必要ですね。

これは、会社の経営においても同じこと。 改善策を実施したは良いけれど、それによって別の問題が発生したということはないですか? 例えば、一つひとつ検品することで品質は向上した(それにより信頼も得た) けれど、検品に時間が掛かり納期遅れを起こすことも(それにより信頼が低下した)、、、納期に間に合わせようと残業させたけれど、残業代が増加して収益性が低下、体を壊して休職する社員も・・・等々。

それに取り組むこと自体は良いのだけれど、、、それによって引き起こされるマイナス面はありませんか?? 一昨日、支援先の例会でもそうしたことを伝えてきましたが、、、改善に取りかかる前に、必ずマイナス面を押さえて、そうした事態が起こらないような改善策を考えること が必要不可欠です。 改善活動をされる際には、ご留意いただければと思います。


知らないと大変なことに・・・

2015年2月09日 月曜日

先日、ダイエット中の間食に何かないかと ネットで検索していたところ、アーモンドが 「ビタミン・ミネラルが豊富で、特にダイエット中は栄養バランスを整えるのに最適」 ということが分かりました。 そして、ロースト(炒ったもの) よりも 生の方が栄養価が高く、食べている人の感想も好評でしたので、生のアーモンドを購入してみました。

1日 20-25粒くらいを目安にという情報も出ていたので 早速食べてみると、普通に食べる塩味のローストに比べると やや渋みや湿気た感じもありましたが、自然な味というのか 噛めば噛むほど旨みもあって好印象♪ そして、アーモンドを食べた後は、お腹が膨れて何も食べたくない、、、だからダイエットに最適なのか! と喜びながら、1回 7-8個 を定期的に食べるようになりました。

そのような生活を始めて 2日目の夜、布団に入ってすぐ、突然の腹痛におそわれました・・・。 とにかく痛くて痛くて、布団でおなかを抱えてのたうち回ること 約2時間、、、なぜか突然痛みがなくなりました(汗) これは間違いなくアーモンドが原因だ! と思い、すぐにネットで検索してみました、、、すると、あるではないですか! 私の知らなかった重要な情報が・・・。

それは、生アーモンドには、「酵素抑制物質」 が含まれているため、そのまま食べてはいけないということ。 自然界のナッツ類には 「酵素抑制物質」 があるため、動物に食べられても消化されずに排泄され、そこで芽を出してまた成長する ・・・ だから、生アーモンドを そのままで いくつも食べ続けると、消化できないアーモンドが増えていき、おなかが痛くなるのですね (※個人差あり)。

そうした自然界の常識、、、知らなかった、、、というか、「かいつまんだ情報だけで分かった気になっていた」 ということですね(苦笑) ちなみに、生アーモンドを食べるときは、水に 12時間ほど浸してから食べるのがルールなのだそうです。 「酵素抑制物質」 は水に浸していると、働きが無効化されるそうです (渋みも取れていきます)。

企業支援をしていても同様に、コンサルタントからすると常識ということが、現場では全く意識されていないことがあります (それはおなかも痛くなるよね・・・という状態)。 知らないでやっていること の中には、大きな危険をはらんでいることもありますので、、、何か違和感を感じたときには、そのやり方で正しいのか、一度 調べたり 聴いてみたりしましょうね!


「売上を伸ばすこと」 と 「ダイエットに成功すること」 は本質的には同じこと です。

2015年1月28日 水曜日

売上は、数量 と 単価 に分解することができます。

例えば、売上を伸ばしたいと思えば、数量 と 単価 のどちらを上げるのかを考えます。 例えば、数量が落ちているならば、単価を上げなければ売上は維持できず、逆に、単価が落ちているならば数量を上げなければ売上は維持できません。 このように、売上を考える上では、シンプルに 数量 と 単価 という 2つのキーワードに分解して考えることがセオリーとなります。

そして、数量を上げるには、(※魅力的な製品・商品があるということは前提として・・・これがないならまずここから)、これまで以上に 営業活動 や 販売促進活動 に力を入れなければなりませんし、単価を上げるには、現状の製品・商品に付加価値をつけて提供しなければなりません。

どうすれば売上を上げられるか、、、多くの事業者の悩みだと思います。 しかしながら、そこには、何かとっておきの秘策があるわけではなく、シンプルにいえばたったこれだけなのです。 そして、それらの具体的な手法は、本にもネットにも 巷に数多く出回っていますよね。 要は、そうした課題に 腰を据えて(信念を持って) 取り組めるか(取り組み続けられるか) どうかなのですよね。

例えば、ダイエット。 ダイエットをシンプルに考えれば、摂取カロリー と 消費カロリー のコントロール といえます (→ 応用編として、吸収率のコントロールというのもあります)。 それなのに、中々ダイエットできない人の多くは、○○ダイエット や △△を食べれば痩せるなど、目新しい手法に飛びついて中々 1つのダイエット法を続けられないようです、、、方法論ではなく、(断念する人も含めて) 信念を持って続けられないことに問題がありそうですね。

売上を伸ばすにしても ダイエットを成功させるにしても、シンプルな課題だからこそ ゴマカシがきかないですよね。 ついつい横道にそれてしまう人が多いかもしれないですが、、、本当にそれに取り組まなければならないと思うならば、信念を持って取り組みましょうね。


自己管理の難しさ・・・

2014年12月01日 月曜日

この 1-2ヶ月の間に、大変恥ずかしいことに自分の中での標準体重よりもプラス 6kg(計算すると全て脂肪) という肥満体型になってしまいました。 うーん、自己管理怠っていました(大反省)

まあ、医学的にも周囲の声からも全く問題ない状態(まだ痩せている部類?) ではあるのですが、皮下脂肪まで完全に取りきったはずのお腹周りには、いつのまにやら脂肪のハラマキが、、、ダイエット成功したことのある人には分かると思いますが、今、自分自身で物凄く気持ち悪い状態です・・・。

原因を振り返ってみると、これはもう 「ストレスによる過食」 の一言。 「たまには」 とか 「このくらいなら」 と思って食べているうちに、ドンドン量が増えていく。 「これはまずいな」 と思っていても、食べることでストレスレベルが下がることを体が覚えてしまうと、頭では止めることができなくなる。 しかも、よりストレス解消効果の高いカロリー過多なもの(ごはん → 揚げもの → 菓子) にシフトしていく(&量も増えていく)。

そして、体重計に乗って体重を目の当たりにしても、パンツがきつくなってマズイと思っても それでも止められない、、、止めるとストレスに押しつぶされてしまうから・・・。 なんだか、覚せい剤とかで言われているのと同じような状態、、、恐いです・・・。

これを科学的にみていくと、、、まず、人は糖分を摂ることで心のバランスを整える作用のあるホルモン 「セロトニン」 の濃度が上昇して気分が落ち着くことから、ストレスを感じると食欲が増す(甘いものを食べたくなる) のは自然なこと。

しかしながら、慢性的にストレスを抱えている状態では、常にセロトニンが不足している状態で、食欲が満たされ難いのだそう。 さらに、セロトニンは秋冬になると分泌され難くなるため、食べても食べても食欲が満たされなくなる状態に拍車を掛けていった・・・ということなのでしょう。

数ヶ月前には自力で体脂肪 8%まで絞ったくらいなので、割と意思は強い方だと思うのですが、、、それでも抗うことができないストレス&ホルモン作用・・・恐るべしです。

昔から頭で理解できると行動は早いもので、、、昨日からの取り組みとして、まずは過剰なストレス(→ これが諸悪の根源) の発散方法として、(小説等の)読書で気持ちを落ち着かせた後に、(寒いけど我慢して)ウォーキング。 そして、パン・菓子の購入禁止とセロトニンが出てくるイメージトレーニング・・・良く分からないけど何か出てくるイメージで(笑)

年内に まずは脂肪 2kg減を目標に頑張ろうと思っています! 忘年会シーズン、皆さまも体重管理にはお気を付け下さいね。


目標達成につき一先ず休止♪

2014年8月11日 月曜日

東京地方は、昨夜の雨も上がり 今朝は台風一過の晴天。 朝10時の時点で気温は 30度を超えており、体調管理に気をつけたい 1日になりそうです。

さて、春先から新たに取り組んできた 「新・菊池式PDCAダイエット」 ですが、150日間の成果としては、体重 12.0kg減、体脂肪率 9ポイント減 ・・・ 特にこの 2ヶ月目標にしていた体脂肪率 10%台をめでたく達成 ~ 自分でいうのも何ですが よく頑張りました♪  (→ 8/14追記: なんと 体脂肪率 9%台になりました♪♪)

振り返ってみると、、、継続するための動機付け、明確な数値目標と行動計画、数値による現状把握と仮説の検証、安定的に実践するための仕組み化・・・などなど、 経営管理の手法を正しく実践すれば、相応の成果につながることが実感できました。

そういえば、「菊池式PDCAダイエット」 に取り組んだのが 2012年8月中旬からですので、今でちょうど丸 2年 ・・・ 当時と比べると、体重 23.0kg減、体脂肪率 13.5ポイント減となりました(別人ですね・笑)

体を絞る(絞り切る) という目標は達成できましたので、しばらくは 体脂肪率 11%台の維持を目標に、緩やかに継続していきたいと思っています♪

 

~ 「菊池式PDCAダイエット」 は、経営管理の手法を取り入れることで、美容・健康・パフォーマンスの向上を目指しています ~


土用の丑の日・・・

2014年7月29日 火曜日

本日は 「土用の丑の日」。 お昼御飯を奮発して鰻にされた方、これから晩御飯が鰻の方、、、ウラヤマシイです(笑)

私は 残念ながら予算オーバー、、、いや、高いとはいえ 鰻を食べるくらいのお小遣いはありますが、摂取カロリーの予算を大幅に超えてしまうため あえなく断念 ・・・ 先週末、連日の過食・暴食で マズイことになってしまったため、只今 厳しいカロリー制限発動中なのです(苦笑)

鰻売場を見て周りながらも 心は動かされることなく、、、意思の強さは中々のものだと思いながら 市場調査をして参りました(笑)

今年は稚魚が豊漁とのことで 比較的買いやすい価格になるかと思いきや、どちらのお店でも 高騰した昨年並みの価格で販売されているでしょうか。 気持ち大きくなったかな? と思えるサイズで出しているお店もありましたが、、、消費税増税分の出費も合わせると 「やはりちょっと高いなー」 というのが本音でしょうか・・・。

だからといって安価な○○産に走ると、残留農薬や重金属汚染の問題など 「安全面」 を心配しなくてはならず、、、ちょっと困った昨今の鰻商戦となっております。


アスリートの発想で・・・

2014年7月13日 日曜日

「暑いですねー」 ・・・最初の会話は天候の話題が多いと思いますが、、、私はこの 1-2年 「また痩せました?」 と話し掛けられることが多くなりました(笑)

もう無理だろうと思っても、これまでの理論を再構築して実践すると まだ絞れる ・・・ 「ダイエット(体作り)」 は 理論や努力がそのまま成果に直結する分野ですので、とても楽しい趣味を見つけたなと思っています(笑)

さて、今回新たに取り入れてみた理論(手法) が 「カーボ・ローディング」。

これは、マラソンや自転車など 持久力を必要とするスポーツをされる方はご存じかと思いますが、、、即効性のあるエネルギー源であるグリコーゲンを 肝臓や筋肉に蓄えておくことで、競技中のパフォーマンスを向上させようとするもの。 (※痩せる手法ではありません)

私にとって持久力を必要とするのが、研修やセミナーなど 講師の仕事。 数時間に渡り 立ちっぱなし・しゃべりっぱなしということが多く、体力面で意外と負荷の大きな仕事なのです。 ということは、講師の仕事にも 「カーボ・ローディング」 は有効で、パフォーマンスも向上するのではないか? ・・・そんな仮説を検証するべく、初めて本格的に実践してみました。

これまでの 「高タンパク質・低脂質・低炭水化物」 の食事から、3日前から徐々に 「中タンパク質・低脂質・高炭水化物」 の食事に切り替えていき、特に前日は、パスタやうどんの大盛り、デザートや間食に和菓子をプラスするなど、今までタブーとしていた炭水化物中心の幸せなひとときを過ごしました♪

さて、その検証結果は、、、「悪くはないけれど、目に見えるような効果は実感できず」 というのが正直なところ・・・ちょっと期待外れ(笑) ただ、以前は 研修翌日は疲れがドっと出るため一日休息していたのが、今回は何となくダルイ程度だったため 早朝から 8kmウォーキングしてきたのでした(元気一杯)。

つまり、研修当日の 「パフォーマンスの向上」 には顕著な効果が期待できないものの、体力の消耗が少ないことで翌朝の回復が早くなるため、数日に渡って行う研修では 「パフォーマンスの維持」 に効果が期待できる(可能性がある) ・・・というところでしょうか。

まだまだ検証が必要ですね、、、研修やセミナーをされる方で、カーボ・ローディングの被験者募集中です! (笑)

 

~ 「菊池式PDCAダイエット」 は、経営管理の手法を取り入れることで、美容・健康・パフォーマンスの向上を目指しています ~


ダイエットで景気回復??

2014年6月01日 日曜日

2012年8月中旬に考案し、改良を重ねてきた 「菊池式PDCAダイエット」 ・・・ 現在 実践している新方式は、脳科学やホルモン分泌の要素を取り入れたもので、、、それは、これ以上無理というくらいに絞った 1年前の限界値を 軽く下回るほどの成果をあげています ・・・ 我ながら恐るべし(笑)

さて、そんな私が困っているのは、服のサイズが合わないこと。 まあ嬉しい悲鳴といえばそうなのですが、痩せた状態で買ったパンツがゆるくなり、ウエスト詰めに出しても 受け取る頃にはまたゆるくなっているという昨今のドタバタ劇、、、さすがにお金も手間も掛かって大変です(汗)

ただ、やはり痩せると、服の選択肢も増えることから、洋服を見て周るのが楽しくなります♪ すると、新しい服は買うし、それに合わせて 新しい靴やカバンなども欲しくなります。 ・・・ダイエットによって、サイズが合わなくなることでの補正や買い替え需要、さらには新しいアイテムの購入など、需要の広がりを体感しています。

国は、医療費削減策の 1つとして 「(通称)メタボ検診」 を義務化していますが、、、もっと強力に進めてもらえれば、アパレル業界の活性化 (ダイエットによる衣料品の計画的陳腐化策)、ひいては景気浮揚につながるのではないでしょうか!?

皆さまも ダイエットでより健康に素敵になりつつ、アパレル業界の活性化にご協力をお願いいたします m(_ _)m (笑)