もし中小企業診断士が 『マネジメント』 の手法でダイエットをしたら・・・

以前、少しコラムに書いたと思いますが、私は8月から本格的な体質改善に取り組んでいました。 それが、先週末でちょうど100日。 その結果は、体重 15.2kg 減、ウエストサイズ 9cm減 (只今、健康診断結果待ち) ・・・自己満足も含め 上々の成果だと思います♪

会う人 会う人に 「痩せたねー!」 と驚かれますが、ここ3ヶ月お会いしていない方は 今度お会いしたらぜひ驚いてください(笑)

さて、菊池式ダイエットの特徴は 、①厳しい食事制限もせず 激しい運動もせず、精神的にも肉体的にもそれほどツライものではありませんので、食べることが好きな方 や 運動が苦手な方などにも当てはまる手法です。 ②しかし、その一方で 非常に頭を使います。 経営管理(マネジメント)の手法を取り入れていますので、「考えること」 に関していえば 中々ハードな手法です。

「 もし中小企業診断士が 『マネジメント』 の手法でダイエットをしたら・・・  (菊池式PDCAダイエット) 」   近日発売予定!!

【内容】  中小企業診断士の菊池秀幸は、中々ダイエットが進まない中、フトしたきっかけで経営管理の手法を取り入れてみたら・・・と考えます。 はじめは管理の細かさに難航するのですが、ポイントだけを確実に押さえていけば成果が出せることに気付きます。 100日間 PDCAサイクルを回し続けた成果はいかに? ダイエットをしながら経営管理に必要な知識を学べる内容になっていますので、経営者、管理職、若手ビジネスパーソン、そして、ダイエットが上手く進んでいない方など、多くの方々に読んでほしい一冊です。

 

・・・すみません、「発売」 は冗談です^^;;;  発売は冗談なのですが、マネジメントの手法は、あらゆる物事に転用できるノウハウだと実感しています。

例えば、20代~30代前半は、少しジョギングすれば、少し食べ物に気を付ければ簡単に体を絞ることができました。 しかし、30代後半~40代にもなると若いころとは違い、代謝は悪くなるし 筋力・足腰も衰えてくるしで 「今までのやり方」 は全く通用しなくなります(・・・今回とても実感)。

それでも同じやり方で成果を出そうとすれば、無理な食事制限や激しい運動を続けることになり、行きつくところは怪我か病気・・・健康を害するのが目に見えています。 ですから、「新しいやり方」 を取り入れる必要があるのです。

かつては順調だったけれども、昨今は厳しい経営を強いられているという企業は、正に30代後半からのダイエットと同じ・・・ 「今までのやり方で通用するのか?」 ということを一度考えていただきたいと思っています。

通用しないことに気付いた方は、ぜひマネジメントの手法を学んでいただきたいと思います。 厳しい状況下でも成果につながる手法が 「マネジメント」 なのです。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502