2020年4月1日より、屋内は原則禁煙です。

改正健康増進法がようやく全面施行されました。 形だけの骨抜き法案とも言われていましたが、東京都は少し厳し目の条例で本日より施行されます。

例えば、これまで喫煙が自由に行えていた飲食店。 夜の酒を伴う飲食なのだから喫煙は自由!などという考えはもう通用しません、、、原則屋内禁煙で、別途設けた喫煙専用室(飲食不可) がある場合のみ喫煙可能となります。

但し、この規制の対象外要件の緩さが骨抜き法案となった所以、、、国の法案では、①客席面積が100㎡以下で、②資本金が 5,000万円以下で、③2020年3月31日までに開業している店・・・は対象外となります。 小規模な店は結構これに該当しそうですが、そうした店はこれまで通り自由に喫煙 OKです^^;

一方で、東京都では ①②③の他に、④個人や家族経営等で従業員を雇用していない店 ・・・の要件が加わるため、アルバイトを雇っているような店は、5坪の狭小店でもこの条例に従う必要があります。 ここが、オリパラ開催地ならではの厳しい要件となります(開催は延期となりましたが^^;)。

つまり、東京都では、①②③④全てに該当しなければ、全面禁煙にするか 喫煙専用室を作るか の 2択、、、都内飲食店の 84%が対象といわれていますね。 ちなみに、バーやスナックは喫煙が当然と認められているため、規制対象外となります。

違反者(施設管理者・喫煙者共) には罰則規定がありますので、、、飲食店経営者は、所在地の自治体条例に合わせて 確実に運営していただければと思います。

ちなみに、私はタバコが大嫌い。 食べ歩くのは好きだけど、タバコが嫌で選択肢から外した店が多数ありましたので、これから外食や喫茶の機会が増える! と楽しみにしています♪ ・・・こうした人は結構多いですので、自信を持って営業していただければと思っています。 (但し、私が出歩くのは、新型コロナ騒動が落ち着いてからになりますので、もうしばらくお待ちください^^;)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502