老いては子に従え・・・

ネットの記事で知っていましたが、実際にテレビで見ると中々衝撃がありました。

それは、避難勧告があっても、「逃げない」 「ここにいる」 と言い張って息子の勧めに耳を貸さない高齢男性のことです^^;  その後、隣?の人が来て、有無を言わせずに高齢男性の体を押して避難させましたが、、、道中、同じように 「行かないよ」 と平気ぶる避難しようとしない高齢男性がまた 2名^^;;

この光景を見ながら思い浮かんだのは、「老いては子に従え」 のことわざ。

高齢になれば判断力も鈍るし、俊敏な行動もとれないでしょうから、特にこうした災害が起きている時は従うべき。 でも、特に高齢男性は変なプライドがあるのか、日常を見ても 周囲に素直に従うことができない人が多いように感じています。

昨今、国が力を入れている事業承継についても、承継が必要な歳になってもまだ譲ろうとしなかったり、口では譲ると言いながら 後継者に財務面を一切見せていないなんてことはよくあることで、、、経営者に 「老いては子に従え」 という気持ちが少しでもあれば、事業承継はもう少し円滑に進められるのかな と思っています^^;;;


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502