勝つための準備・・・

毎日暑い日が続き、夏も真っ盛り。 もう少し涼しいと嬉しいんだけど・・・なんて言うのはワガママですかね(笑)

日本の夏の風物詩といえば、高校野球。 甲子園を目指して各地で熱戦が続いていますが、大阪大会では、甲子園出場経験のない 「大阪偕星学園」 が 前回大会の覇者 「大阪桐蔭高校」 を破る大金星の報が流れました。

大阪偕星学園の監督によると、連日深夜まで 12時間を超える練習で追い込んできたのだとか。 (インタビュアーが驚くと) 東大・京大を目指す学生が勉強で費やすくらいの時間 練習するのは、甲子園に行くためには常識とのこと。 ・・・勝つための準備は十分にしてきたということですね。

さて、経営環境を考えてみると、消費は中々上向かず、原材料高に大手企業との競争、この先には消費税 10%への再増税や TPP交渉の行方次第で海外製品との競争激化 などなど、、、中小企業には更に厳しい経営環境が続くことが予見されます。 そうした厳しい戦いで勝ち残る(負けない) ためには、それ相応の準備が必要ですね。

試合開始にはまだ時間があります。 皆さまは決戦の日まで、どのような準備をされますか?


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502