ルールを守らないと・・・

昨夜、スーパーに買い物に行きました。 時間的に半額シールが貼られている頃なので、ウキウキしながら店内を歩いていると、あちらこちらに 「半額」 の文字♪ 普段は買わないようなものまで買ってしまうため 喜んでもいられないのですが、新しい発見とストレス発散も兼ねてのお買い物タイム~♪♪

そして、レジに行くと、、、ウキウキ気分を台無しにする売変ミスに遭遇! 「揚げもの・焼きもの・串もの全品半額」 のはずが、定価で打たれていました。

パックにシールではなく トングで取る商品(レジにて半額処理) だったため 何となく嫌な予感がしていましたが、あまりに速いレジ打ちにその場で確証は持てず、後でレシートを確認してみると、、、相変わらず 悪い予感の手的中率は高いです(笑)

どうやら レジに売変指示が反映されていない様子、、、私と店員さんとの会話を耳にした近くのお客さんも 「これも割引されてないんじゃない?」 とレシートを見て近付いて来る・・・。 私が第 1発見者のようで、そこでやっと売変指示を掛けたようですが、売場では 随分前から半額 POP &呼びかけしてましたよね、、、残念ながら、気付かずに定価のまま会計して 帰られたお客様がまあまあいることでしょう・・・。

本来は、売変処理掛けて 確認して それから売場で半額 POPを出す とか、割引開始時間に売変担当者に確認を取る というようなマニュアルがあるはずですが、それを怠るとこういうことが起きるんですよね。 その結果、不毛な返金処理に時間を掛け、仲間の頭を無用に下げさせ、お客様が気分を害する場合もあることでしょう・・・。

問題が起きないようにルールやマニュアルがあるのですから、しっかり守りましょうね。 (特に、某支援先に向けて発信しています・笑)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502