新店開業はスタートが肝心・・・

随分前のことですが、たまに通る道沿いに美容室がオープンしました。

この地域は、300m圏内に美容室が 7-8店あり、中心地から外れたあまり良くない立地なので 大丈夫かな? と思っていましたが、、、いつ見てもお客さんはおらず、いつの頃からか 「営業中」 の看板は出ているものの いつも真っ暗(→ 節電のため消灯?) な店となっていました。

そして、開業から 2-3ヶ月後には、「1000円カット」 の看板が出ていました。 集客のためにそうしたのか、あるいは、外観が少し変わっていたのでオーナーが変わったのかもしれませんが、、、それでもお客さんが来ている様子はなく、その後、気が付けば 「1000円カット・メンズ専門」 の看板が出ていました。

それでもいつも店内は暗く、お客さんが来ているようには見えませんでした・・・。

振り返れば、最初のオープン時、見込み客のないままの開業だったのでしょう、、、周囲に割と繁盛している美容室が数店舗もある環境では、一からの新規開拓で経営を軌道に乗せのは難しいものがありますね。 そして、店のコンセプトをガラっと変えましたが、付け焼刃感は否めず今に至るというところでしょうか・・・。

店の経営は、一旦始めてしまうと家賃等の固定費が掛かってくるため、後から挽回しようと思っても、資金繰りに窮して店が維持できなくなってしまうケースが多かったりします。 新店開業を考えていらっしゃる方は、スタートダッシュが切れるよう、開業前にしっかりと考えておきましょうね!


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502