それで十分か危機対策・・・

予報通り台風24号が上陸し、これから列島縦断の様相。 それを見越して、今日は外出せずに部屋で仕事の予定にしていたのですが、、、夕方のニュースで、山手線が 20時に運休するのを知ってビックリ。

実際には昼頃発表されたようでしたが、何となく、首都圏の暴風雨は夜晩くの予報だから 20時から運休は気持ち早い?、、、それでも、安全第一で早め運休の判断は良いとして、当日昼の発表となると 既に出かけてしまった人や早仕舞いできない人もいるだろうし、発表のタイミングは適切だったのだろうか、、、

JR東側も運休するのはある程度予想つくのだから、前日の時点で、「翌日は事前の一斉運休の可能性があること」 と 「翌日●時に運休情報を出す」 といった告知があっても良かったのではないかと思いました。

まあ、数日前から騒いでいた台風なのでそれを見越して外出を止めた人も多いだろうし、日曜日だから通勤・通学の影響も少ないとして 突然に当日発表したのかな? とも思いますが、、、これだけサービス業が増えて 日曜定休ではない働き手が増えているのですから、危機対策としては そうしたことにも配慮が必要だろうなと思いました。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502