コンサルティングをしている上でのちょっとした気付きや、講演・セミナー情報を書いています。

何かおかしい・・・

皆さまのもとに、不審メールはどれくらい届いていますか?

私は、プロバイダのオプションサービスを利用しているので 多くは自動処理されるのですが、それをすり抜けて届いてしまうものもあります。 それでも、「なんだこりゃ?」 と笑ってしまう稚拙な内容ばかりですが、、、今回、一見すると真偽が分からない文面のメールが、取引している金融機関名で届きました。

「これはおかしいな」 と思う箇所があったので、メール内のリンクはクリックせずに、金融機関のサイトでその文面に記載された内容を検索、、、確かにそうしたものが存在していて、設定方法等も記載されていました。 そして、連絡先にはフリーダイヤルが掲載されていて、ネットで検索してみると、企業情報として別にサイトが作られていました。

(これまでになく手が込んでいる!)

疑いつつも、本当のお知らせだったら後で困るので、念のため金融機関のホームページから問い合わせてみると、、、最近、そうした内容で不特定多数の人にメールが届いているため、そのまま削除して欲しいとのこと。

(やっぱり怪しいメールだった!)

今回はちょっと手が込んでいたので、文面や少し調べただけでは真偽の判断がつかなかったのですが、、、「これはおかしいな」 と思ったのが、金融機関のメールなのに 「info」 のアドレスを使っていたこと ・・・なので、最初から 「怪しい」 を前提に確認していきました。

色々使っていると こうやって気付くこともあるのですが、、、そうでないと信じてしまう人もいるんだろうな・・・。 「何かおかしい」 と感じるかどうかは、経験値に比例するものが大きいのでしょう、、、何ごとも、若いうちからドンドン経験するべきですね^^

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月24日 金曜日

新嘗祭(にいなめさい) の意味、知っていましたか?

11月23日は、新嘗祭(にいなめさい)。

新嘗祭とは、稲の収穫を祝い、翌年の豊穣を祈願する古くからの祭儀のこと。 天皇が新穀を天神、地祇(地の神) にすすめ、その恩恵を謝し、また、自らも食します。 宮中のほか、伊勢神宮や出雲大社でも行います。 (ブリタニカ国際大百科事典より)

平たくいえば、「新米」 を神様に捧げて収穫を感謝する日、、、ということは・・・。 しまった! 神様に捧げる前に 「新米」 を食べてしまった!!

毎年、「新米」 の収穫も 「新嘗祭」 も 各局必ず報道しますが、「11月23日まで新米を食べてはいけません」 なんて言いませんからね、、、きっと、私と同じように、知らずに食べていた人も多いことでしょう^^;;

ボジョレーヌーボーみたいに 「お米ヌーボー」 なんて日があれば、もっとお米が注目されて 流通が増えるかも?? そうした業界全体の取り組みでなくても、、、お総菜屋さんや飲食店などで、「新嘗祭」 の打ち出しで 普段使わないような 「新米」 や 「その他穀物」 を提供するなど、販売促進につなげられるのではないでしょうか^^?

今日は、神様よりも先に 「新米」 を食べていたことをお詫びしつつ、感謝しながらごはんを食べます♪

ゆめぴりかH29新米 (北海道秩父別町産ゆめぴりか H29年新米)

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月23日 木曜日

「成果につなげる事業者」 と 「そうでない事業者」 との違い (後篇)

(つづき)

それは、、、① 支援で話したことを漏らさずメモする、 ② 支援内容を正しく理解しようとする (→ 具体的には、ちょっとでも分からないことがあれば質問する、助言に対してどう理解したのかを自分の言葉に置き換えて確認する 等)、 ③ 約束を守る、守れない場合は事前に連絡する ・・・です。

「強豪校タイプの事業者」 には、このような 3つの行動が共通して見られますね。

補足すると、 ①は、基本中の基本、、、支援では大変多くの情報を伝えるため、全て頭に残すことなんて不可能 ・・・メモを取らない内容は、2週間もすれば全て忘れるでしょう、、、こうしたことを理解(意識) して、本当に成果につなげたいと思っている人は 必死にメモを取っていますね。

②は、正しく理解していなければ正しく行動できませんし、分かったつもりでいても行動に移す際に分からなくなってしまうこともありますので、、、理解を深めなければ成果につながらないことを理解(意識) している人は、必ずその場で正しく理解するよう努力していますね (→ そして、正しく理解したことをきちんとメモします)。

③は、継続的に支援する際に見られるのですが、、、当日になって、前回出した課題をやっていないということがあります。 事前に連絡があれば、課題を変えるなどの対応ができるのですが、、、こうした場合、支援が足踏み状態になるため 一向に成果につながりません。 加えて、関係者全員で決めた課題(=約束) ですから、、、厳しい言い方ですが、約束を一方的に破る人は信用に値しません (→ そう見られていることにも気付いていないのでしょう)。 「強豪校タイプの事業者」 は、約束は基本的に守るし、守れそうにない場合は 事前にお詫びと状況説明をされますね。

練習内容自体にそれほど違いはなくても、取組姿勢や意識の違いで 「強豪校」 にもなれば 「弱小校」 にもなる のと同じで、、、支援(助言) 内容自体にそれほど違いはなくても、取組姿勢や意識の違いで 「ドンドン成果につなげていく事業者」 にもなれば、「全く成果につながらない事業者」 にもなるのです。

(おわり)

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月22日 水曜日

「成果につなげる事業者」 と 「そうでない事業者」 との違い (前篇)

先日、「弱小校」 の生徒が、強くなるためのヒントを学ぶために 「強豪校」 の練習に参加する ・・・というドキュメント番組を見ました。

練習に参加してみると、、、コーチの 「集合!」 の声に駆け足で集まった強豪校に対して、ほとんどの生徒がダラダラ歩いて集まった弱小校。 練習メニュー中、コーチの 「終了!」 の声と共に動きを止める強豪校に対して、いつまでも止めない生徒が大勢の弱小校。

練習内容もさることながら、練習への取組姿勢や意識の違いが、強豪校・弱小校という大きな違いにつながっている ・・・そんなことを学んで帰ったという番組でした。

さらに想像すると、同じ練習内容でも 得られるものは両校で雲泥の差でしょうし、集合や終了に掛かる無駄な時間が全くない強豪校は より多くの時間を練習に掛けられるでしょうから、、、両校の差は開く一方ですね^^;

実は、現場支援をしていても、同じように感じることがあります。

・・・同じような課題で、同じような支援(助言)をしても、ドンドン成果につなげていく 「強豪校タイプの事業者」 と、全く成果につながらない 「弱小校タイプの事業者」 とに大きく分かれるのですよね。

実は、私が 12年以上経営改善の支援をしてきた中で、「強豪校タイプの事業者」 に見られる共通した行動が 3つあると感じています。

(つづく)

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月21日 火曜日

小金井公園 2017秋

連日、小金井公園へウォーキング ~ 往復 11kmなので、まあまあな運動強度です^^

小金井公園2017秋-1

小金井公園2017秋-2 小金井公園2017秋-3

今年のイチョウは、既に散ってしまった木もあれば、ようやく黄色に変わり始めたもの、まだ緑のものまで、、、紅葉の進みがバラバラ。

そういえば、春の桜も開花がバラバラで、散り始めた木の隣は ようやく 5分咲きだったり、、、春秋同じような感じなのはなぜでしょう^^??

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月20日 月曜日

美味しいものは 巷にあふれています。

「五家宝(ごかぼう)」 とは、国内産のもち米に砂糖と水飴を加えて練り上げ、きな粉をまぶした和菓子です。 埼玉県熊谷市・加須市の銘菓として知られていて、加須市では、約150年前より 不動ヶ岡不動尊總願寺の門前で売られてきたと伝わっています。

五家宝 (株)武蔵屋本店-生五家宝 (ほうじ茶)

池袋サンシャインシティで開催されていた 「ニッポン全国物産展」 でのこと、、、試食して 「これは美味い!」、裏面を見て 「おー!!」 ・・・ 即購入^^ノ

さて、裏面に何が書いていたのかというと、、、『原材料名: 水飴、埼玉県加須産大豆(遺伝子組み換えでない)、国内産もち米、砂糖、埼玉県産ほうじ茶』 ・・・加須の製造者が、加須産大豆、埼玉県産ほうじ茶を使用、、、こういうのにグッときます♪

結構あるのが、輸入物の原材料だったり、地場産の原材料を使っていなかったり、、、事情があったりするのも分かるのですがねぇ ・・・ そんな時はちょっとガッカリして、手に取った商品をそっと置いてしまいます><;

これだけ成熟した時代、美味しいものは巷にあふれています、、、私は、そうした中で 「これを買う!」 という意義の感じられる商品が求められていると思っています^^

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月19日 日曜日

出品する商品の向き不向き・・・

池袋サンシャインシティで開催されている 「ニッポン全国物産展」。 全国から様々な珍しいものが一堂に集まり、試食も沢山用意されているので、来場するだけでも楽しい催し物になっています^^ ・・・11月19日(日) まで開催中、入場無料です♪

その中で、私が 「これは美味い!」 と一口で気に入ったお菓子が 3つありました♪♪

しかしながら、それらは買わずに会場を後にすることに、、、その理由は、要冷蔵で形が崩れやすい商品だったから><

人をかき分けながら駅まで歩き、電車を乗り継いでまた歩き、家にたどり着くまで 約 90分。 ・・・この商品を無事に家まで持って帰る自信がなかった、、、いや、はっきり言うと、そんな状況で持って帰るのが面倒だったからです><;

これが地方で、車で店に行って 買って帰るのなら、全く問題ないと思いますが、、、都市部で販売するには、ちょっと不向きな商品なのですよねぇ・・・。

こうした物産展では、、、とても美味しい、(東京では)珍しい、地方で大人気 ・・・といったことだけでなく、持ち運び(→ 都会なら、満員電車で帰る・乗り継ぐ) という点も考慮して、出品する商品を選定する必要がありますね、、、ご留意ください^^

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月18日 土曜日

展示会で成果を出すにはまず視察から・・・

今日は、東京ビッグサイトで展示会 2件、池袋サンシャインシティで物産展 1件のハシゴの旅でした^^

産業交流展2017 新価値創造展2017 新価値創造展2017-2

今抱えている仕事とは関係ない業種の展示会でしたので、展示品や出展者から得られた有益な情報はなかったのですが、、、展示の仕方、接客・呼び込みの仕方等としては、良い勉強になりました。 ・・・あまり大きな声では言えませんが、「悪い見本」 として^^;

特に 「産業交流展」 で顕著だったのは、、、来場者を無言でジーっと見る、狭い通路にも関わらずブース前で待ち構える ・・・といった真面目さが裏目に出ている様子や、目を引く展示物ではない、テーブルが低く視界に入り難い、目を引く工夫がない ・・・といった準備不足が原因となっていることも。。。

また、「新価値創造展」 は、いかに目を引くか工夫されたブースがそこかしこにあって、全体的にはレベルが高かったのですが、、、腕を組む、ポケットに手を入れる、私語をする ・・・といった基本中の基本ができていない出展者もチラホラと目に入りましたね。。。

・・・私が、展示会出展セミナーや 事業者さんの出展支援でたびたび伝えている 「悪い見本」 がそこかしこに^^;;

展示会に出展される際には、、、どんなブースなら立ち寄ろうと思うのか、どんな展示の仕方なら目に入るのか、どんな販促物なら手に取ろうと思うのか・・・等々、まずは自分の目で見て、そうしたことを直接感じ取ることが成果につながる第一歩になります。 いきなり出展なんてせずに、急がば回れをお勧めします^^ノ

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月17日 金曜日

マクロ環境の変化の影響 (洋菓子店の場合)

乳製品卸売の営業さんによると、、、バターの供給状況は、顧客に発注量を少なくしてもらうよう協力を仰ぎながら、年内分はギリギリ確保できるかなというところ。 それでも、供給不足と物流費高騰の影響で、年内にはまた値上げしないといけないだろうし、年明け分は種類を変えないと供給が難しいだろうとのこと。

洋菓子店の立場では、そうしたことを売価に転嫁するのは難しいし、、、バターを使う量を微妙に減らす、商品の内容量を減らすなんてことをすると、固定客には一発でバレてしまい 顧客の流出が懸念されます。 また、バターの種類がたびたび変更されると、その都度 味や色が微妙に変わるなど、品質への影響も懸念されますね。

加えて、物流問題の影響が予想以上に大きく、営業さんが配達もしないといけなくなりそうで、、、すると、日々の注文対応をこれまでのように細やかにできなくなるため、今まで以上に材料の在庫を店に確保 = 資金繰りの負担が増すことも懸念されます。

中国や中東での急激な需要増加の影響で、フランスでも 「バター不足でクロワッサンが作れない」 との報道もありましたが、、、世界的にバター問題が深刻化していますので、まだまだ供給不足は続くとともに、その影響は日を追うごとに強まることでしょう・・・。

こうした状況では中々対策のしようもないのですが(→ 中期的に、バターを使わない商品を増やしていくことくらいでしょうか…)、、、ご留意くださいませ。

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月16日 木曜日

気が付けば 投稿 1000件♪

2011年 9月 19日に初投稿して以来、6年少々かけて 1000件を超えました♪

なんとなく 週 2-3回は投稿しようと思いつつ、多忙にかまけ 1週間投稿しないことも何度かありましたが、、、6年を平均すれば 週 3回以上更新していました^^

荒れるのも嫌なので 敢えてコメント欄は出さず、「いいね」 機能もないため、どの程度見られているのかよく分かっていないのですが、、、たまに 「ブログ見てますよ!」 なんて言われると、頑張って更新せねば ・・・と気が引き締まります^^;;

ちなみに、私のホームページはシンプルな作りで、全体的に動きも少ない 「静的な構成」 ですが、ブログを更新することで鮮度を保ったり、ブログの情報が蓄積されることでより効果的な情報発信ツールとなるようにしています。 ・・・と、それなりに意図をもった構成(運営) にしていますが、、、

皆さまのホームページは、どのような意図をもって作られていますか^^?

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~

2017年11月15日 水曜日


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502