コンサルティングをしている上でのちょっとした気付きや、講演・セミナー情報を書いています。

神宮外苑の銀杏並木2018

毎年、テレビで見て気にはなっていながらも、タイミングが合わずに行けなかった 「神宮外苑の銀杏並木」。 東京に住むこと 25年、、、今年初めて見に行ってきました^^

神宮外苑銀杏並木2018-1 神宮外苑銀杏並木2018-2
     (2018.11.20)        (2018.12.13)

3週間振りにその後が気になって再訪すると、黄色の絨毯になっていました♪

ちなみに、今年は初夏のような暖かな日があったこともあって黄葉の時期がおかしなことになっており、周囲にはやっと黄葉が始まったような木もあります^^;

2018年12月13日 木曜日

フィギュアスケートと補助金の共通点・・・

昨夜、フィギュアスケートの紀平選手がシニアデビューの年にグランプリ優勝 ~ 私は一度も滑ったことはないのですが、フィギュアスケートのテレビ中継があるとよく見ています。 映画音楽等が解禁されてから表現方法も変わってきて、この数年は録画しておいて、ステッパーでノリノリに運動しながら見ていたりします♪

それと共に、特に、画面の左上に技の採点目安が出る中継の時の 「織田くんの演技後の解説」 が好きなのですが、どの演技のどの要素がどのように加点・減点されるのか ・・・というのを聴くのが楽しかったりしています♪

実はこの辺り、「補助金」 にも通じるところがあります。

ほとんどの補助金では、基本的に申請 1件ごとに書類や面接等の採点をしています。 その採点も、かつては何となくの印象(意気込み) や文章量が重要だった頃もあったと聞いたことがありますが、、、今はそうした曖昧なことで補助金を出しては問題になる時代ですので、基準を設けて 細かに採点(審査) するようになっています。

ですから、「このような表現で記述する」 とか 「このような計算根拠を示す」 とか、加点されるために押さえなければならない要素があったり、逆に、そうしたことをしなければ、加点されないだけでなく減点されたり、、、また、苦情があった場合は、採点根拠を示して、なぜ点数が低いのかを明確に説明できるようになっています。

よく、持続化や もの補助で 「なぜ落ちたんだ!」 と怒る事業者や指導員がいますが、、、申請書を見せてもらって、おそらくこうした採点をされたであろう(だから落ちた) と根拠を示して説明すると、全員グウの音も出なくなりますね^^;

高得点は、細かな要素での加点の積み重ね(取りこぼしのなさ) ~ フィギュアスケートも補助金も共通するところがありますね^^

2018年12月10日 月曜日

個人情報保護法に違反すると・・・ (後編)

(つづき)

「過って」 ・・・とは言うものの、事の重大性を考えれば、担当者やその上長も相応の処分を受けることでしょう。 山形市の 「個人情報保護条例」 を調べてみたところ、「2年以下の懲役又は 100万円以下の罰金に処する」 といった項目に該当すると思いますが、条例通りに適用するかどうか、、、どうなのでしょうね??

ちなみに、企業等では 「個人情報保護法」 の定めに従いますが、情報漏えい等による罰則としては、「6ヶ月以下の懲役 または 30万円以下の罰金」 の刑事罰が規定されています (※法律違反に加えて、個人情報保護委員会の改善命令にも違反した場合に適用されます)。

そして、漏えいした個人情報の本人から、損害賠償の民事訴訟を受ける可能性があります。

前述の山形市の場合、内容が内容ですから、1人 1万円とすると 1億円。 加えて、詐欺や事件に巻き込まれることを恐れて 引っ越しや電話番号の変更をした場合の費用なんかも請求されると、、、いずれにしても、全て税金からの支払いになりますが、ふるさと納税で集めたお金から支払うことになるのでしょうかね^^;;

こうした事件を教訓に、ポイントカード登録時の情報や配送時の連絡先等、顧客の個人情報を 1件でも持っている事業者の皆さまは、情報の取り扱いには十分に注意し、間違っても流出・漏えいすることなどないよう管理されてくださいね^^

(おわり)

2018年12月07日 金曜日

個人情報保護法に違反すると・・・ (前編)

「個人情報が流出した!」 といったニュースがたまに流れますが、、、パソコンやインターネットが日常的に使われるこの時代、何をしても基本的に流出するよね・・・と、達観なのか諦めなのか、そういった冷めた気持ちで見てしまいます^^;

今日もまたそんなニュースが、、、でも、これにはちょっと驚きました。

なんと、「山形市が、ふるさと納税で寄付した個人情報 約 1万人分を、過って市のホームページに掲載し一時的に情報を漏えいした」 とのこと。

しかも、情報漏えいした寄付者のデータというのが、「氏名・住所・電話番号・寄付金額・性別・生年月日」 等の入力必須データ 12項目と、「出身地・ふるさと納税の動機や回数・応援メッセージ」 等の任意入力データ 25項目の 計 37項目とのこと。

さらに、漏えい期間は、11月28日14時 から 12月5日19時 まで ・・・ 結構な長い期間、個人情報を掲載していたようですね^^;;

想像してみてください、、、自分の氏名や生年月日だけでなく、電話番号や住所という居場所が特定できる情報もセットで世界中にさらされたのです。。。 人によっては、即、引っ越しを考えた方が良い と思うくらい恐ろしい状況です><

(つづく)

2018年12月06日 木曜日

外国人技能実習生を巡る問題 (その1)

大手衣料品チェーン 「しまむら」 が、下請けの縫製工場で 外国人技能実習生が違法に働かされていたことを受け、全ての取引企業に対し、技能実習生への人権侵害が無いよう求める通知を出す ・・・とのこと。 以前、ワコールでもこうした通知を出して話題になりましたが、昨今の国会審議なども受けて、ますますこうした動きは強まることでしょう。

ところで、この下請け企業、「最低賃金以下で長時間労働させていた」 とのことで、7月に、企業名や現地の様子がニュースで流れましたが、今回の動きで 再びそうした映像や実名が流れるとは、、、現在改善されているのなら ちょっと可哀想な気もしますが、「悪いことをすると いつまでも付いて回る!」 ということは、他人事と思わずに学んでおきたいところですね。

一連の報道を見ていると、なんとなく、この縫製工場は悪 ・ 「しまむら」 は善 ・・・といった印象を受けるのですが、そうとも言い切れないような。。。  もちろん、この縫製工場を擁護する気は 1ミリも無いのですが、そうするに至った背景を考えると、、、端的に言えば、「しまむら」 は適正な工賃を払っているのだろうか? というところが出発点のように感じます。

値下げ要求 ⇒ 低賃金で働かせることで対応 ⇒ 更なる値下げ要求 ⇒ 更なる低賃金にするために外国人を雇用 ⇒ 更なる値下げ要求 ⇒ 違法行為で対応 ・・・今どの段階かはそれぞれありますが、工場だけでなく飲食・サービス業も含めて、労働集約型の産業は、多かれ少なかれ こうした流れに陥っているのが実情だと感じています。

違法行為は絶対にしてはいけないので、そこを厳しくするのは良いのですが、、、それと同時に、「発注者が適正価格で発注しているのか?」 ということにも切り込んでいかなければ、ただ廃業が増えるだけとなってしまうことを危惧しています。

(近い内に 「その2」 を投稿します)

2018年12月05日 水曜日

黄葉2018 (東京都西東京市)

東京地方、今日の最高気温23度。 ・・・小春日和というよりは初夏の陽気でした^^

この秋は、気温が高く、紅葉・黄葉の進みもちょっとおかしな感じ。 既に散ってしまった木もあれば、やっと緑から黄色に変わりつつある木もあったり。

黄葉2018-1 黄葉2018-2 黄葉2018-3

随分前に見頃を過ぎてしまったと思いきや、近所の銀杏は、今が一番の見頃を迎えているようです♪

2018年12月04日 火曜日

割引クーポンの効果・・・

よく行くスーパーとドラッグストアで割引クーポンをもらいました。 年に数回こうしたことをして集客を図っていますが、、、購買意欲を刺激しなければ集客・購入に結び付かない 厳しい経営環境にあることの裏返しかなと思っています。

DSCF1473

ただ、例えば、上段はスーパーのクーポンですが、月 2回の 5%OFFデーの他、毎週火曜の割引クーポンの配布、アプリ会員への不定期割引、近くの系列店では毎週土曜の午前中は 5%オフ、カード会員向けに 値引き券付き DM ・・・といった様々な割引サービスがあるため、、、私がこのクーポンを使うことはおそらくありません^^;

このように、割引サービスを乱発している状態では、同様のオフ率で更なる集客を図ろうとしても 購買意欲は刺激されない ・・・という典型例かなと感じます^^;;

下段はドラッグストアのクーポンですが、そうしたことに配慮したもの。

これまでも毎週水~日の毎日、期間中 1品 1回のみ 10%引きになるクーポンを枚数限定で店頭配布していますが、、、その反応が悪くなったことでの起爆剤の意味合いもあると思いますが、期間中 1品 1回のみ 15%引きになるクーポン(今月 4回使用可能) ・・・今までより大変お得なので、この土日は大変な賑わいでしたね^^

このように集客には大きな効果がありますが、問題もあります。

例えば、私は、まだ家にあるので今買う必要はないのですが、15%引きの機会にビタミン剤を購入しました ・・・これって割引して需要の先食いをしただけのことですね。 それでも ついで買いで客単価が増えれば良いのですが、、、私は今は買わずに、また来週 15%引きであれを買おう、次はこれを買おうと目星をつけて帰ってきました^^;

こうした購買行動をとる顧客が多いと、利益率は下がるし 先々の売上も下がるし、、、もしかすると、割引でしか買わない顧客を徒に増やしているだけかもしれません。

割引クーポンによる販促は、一時的な販促効果だけでなく、先々の購買状況がどのように変化するのかも考えた上で実施することが肝要ですね^^

2018年12月03日 月曜日

野菜工場再び・・・

昨日、セブンイレブンが、東京都や神奈川県の店舗で販売するサラダ用の野菜を作るための専用工場を、来年 1月に稼働させると発表しました。 60億円かけて建設した工場では、1日3トン(サラダ 7万食分) のリーフレタスが作れるのだとか。

私が 「野菜工場」 というものを知ったのが 2011年の春ごろ。 その頃は、研究を進めながら 手探りで改良を重ねている段階でしたので、世間にはあまり知られることがなく、知った人の反応も懐疑的な意見が多かったように思います。 (私は、理学部生物学科の出ということもあって すぐに飛びつきましたが・笑)

それから、「いちごが作れるようになった」 とか 「西アジア等の砂漠で野菜を作るプロジェクト」 とか、産学官連携が進むにつれて 世間にも知られるようになり、、、その内、スーパーに並ぶようになり 飲食店で使われるようになり ・・・という感じで徐々に認知度が増していったように思います。

しかしながら、2011年に視察に行った 「野菜工場」 の先駆者 (株)みらい が、2015年に民事再生(※その後、事業譲渡が成立し、MIRAIに社名変更して事業継続中)。 やはり安定供給先(販路) が確保できないと、大規模な事業としては難しいのだろうか ・・・と残念に思っていましたが、、、災害続きで野菜の安定供給が難しい時代になって、ついに流通大手が動いたか! という感じです。

私も 2011年当時、「廃校を活用した野菜工場」 なるものを提案したことがありましたが(その他、養蜂・体験農園・カフェ等を組み合わせた廃校活用プロジェクト)、、、農業県であるが故の 野菜工場アレルギー(&新しいものに対する防衛反応) により、あえなく断念(苦笑)

それでも、農業従事者の高齢化・後継者の不在、台風・大雨・洪水等の災害の多発、高まる安全性要求水準など、近年の野菜を取り巻く環境を考えると、、、「野菜工場」 は 1つの解決策になるのでは? ・・・と何年もの間、思い続けているのでした^^

2018年11月29日 木曜日

紅葉2018 (狭山公園 / 東京都東村山市)

今年の紅葉は 何だか色づきが悪いなぁ と思っている内に、一番の見頃が過ぎてしまったような・・・^^;

ということで、ポカポカ陽気の中、紅葉を探しに 狭山公園(東京都東村山市) へ。

紅葉2018 紅葉2018-2

見事な枝ぶりの 真っ赤な紅葉を見つけました♪

2018年11月27日 火曜日

ブラックフライデー はお得?

2年ほど前から 「ブラックフライデー」 というのを目にするようになりましたが、、、未だに 「それって何?」 と違和感しかなく、正直ついていけていません^^;

何やら、アメリカの感謝祭翌日からの激安セールらしいですが、日本は勤労感謝の日だから 「感謝つながり」 で日本でも始めたの??

店頭を視察すると、「これって本当に安いの?」 と思ってしまう価格のものも多いし、定期的にウォッチしている衣料品店では 「これキャリー品でしょ!」 と安さの裏側が垣間見られたり、、、本当にお得なのか今年もよく分からず^^;;

しかし、いつも行くスーパーで、安くても 128円にしかならないお気に入りのお菓子が、96円で販売しているのを発見!(ブラックだから 96円らしいです)

ブラックフライデー

買ったのは白っぽいお菓子ですが、、、初めてのブラックフライデー体験にテンションが上がり、晩ごはん前に、一気に一袋食べてしまいました♪

アメリカと違って意味がよく分からないので 日本には馴染まないと思いますが、、、まあ、一つの販促イベントとしては良いのかなと思っています^^

2018年11月24日 土曜日


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502