コンサルティングをしている上でのちょっとした気付きや、講演・セミナー情報を書いています。

経営理念、忘るべからず・・・ (中編)

(つづき)

支援をしていると、絶対に守らないといけない当初の思いと真逆のことをしている事業者が、実は珍しくなかったりしますね。

例えば、「全て手作りで、安心安全なものを食べて欲しい」 「食が健康の源なので、自分が納得できるものを作り、お客様に健康になって欲しい」 ・・・そんな思いで始めたはずなのに、、、収益(品揃え) を増やしたいと考え、業務用の既成品や半製品を仕入れるようになったり、賞味期限が短いと言われたことを気にして、添加物を入れるようになったり・・・。

「看板に偽りあり」 の状態になって 3カ月ほど、当然の反応が出ました。

・・・それ以前の店主の姿勢に共感、良いと思って来ていた固定客が減っていき、来ても特定の商品しか買わなくなり、、、それでも一時期、新規客が増えたものの(→これで自分が正しかったとの思いに拍車が掛かることに)、既製品の味にしては値段が高すぎ(→手作りの価格) のため リピート客はほぼ増えず、、、

変な商売っ気を出し、一番大切なことをおざなりにしたことで、ドンドン瀬戸際に迫っている状況です。

経営理念通りの運営は理想論ではあるけれど、その中には、絶対に忘れてはならないものもあるはず、、、皆さまはいかがでしょうか?

(つづき)

2022年10月21日 金曜日

経営理念、忘るべからず・・・ (前編)

何年かおきに必ずといって良いほど盛り上がる 「ビジョナリー経営論」。 この数年は、盛り上がらない時期に当たっていますが、、、社会が不安定な時期には、「それどころではない!」 と、この概念が忘れ去られるのだろうと感じています。

「ビジョナリー経営」 というのは、経営理念を企業の中核の考え方として明確に掲げ、それを実現していこうとする経営スタイルのこと。 ・・・簡単にいえば、起業した時の初心 や これだけは大切にしていこうと思っていること・・・などを常に頭の中や心の隅に留め置いて経営する、事業を運営していく、、、そんな考え方です。

そう聞くと、「それは大切だよね」 となるでしょうが、自身の行動に照らし合わせると、結構な部分で/本質的な部分で、そうした思いに反した行動、あるいは、100%そうした思いに基づいて行動できていない状況が見て取れるはずです。

・・・私自身も、丁寧に話を聴く・丁寧に資料を作ることが大切だと思っていても、時間制限の中ではそうも言っていられない状況ばかり、、、なので、100%そうした思いに基づいて行動できたというのは、半分もないなと思っています。

・・・それでも、「ここは絶対に守らないといけない」 との線引きや、「100%は難しいとしても、80%は下回ってはいけない」 との基準など、守らないといけないことは常に意識して行動しています。

(つづく)

2022年10月20日 木曜日

それは理由ではない・・・

マイナンバーカードについて意見を求められたニュース番組のコメンテーター。 「制度は賛成だけど 広報が下手」 といった、いかにもコメンテーターらしい持論を展開。

「ちなみに、カードはお持ちですか?」 ・・・司会者から尋ねられると 一瞬 間があり、「欲しいけれど、行く時間がないからまだもらっていません」 との回答。

・・・その間が色々と物語っていますが、、、その理由は違うよね(笑)

もしもマイナンバーカードに保険証機能が付き、マイナンバーカードを持っていない人は 病院で 10割負担の会計となる・・・なんてことにでもなれば、カードもらいに行くよね?? ・・・「忙しくて行けていないので 10割支払った」 ともなれば、嘘偽りない回答だったと感心しますが、どんなに忙しくても 時間作って行くでしょ?

例えば、運転免許証の更新時期、、、「忙しくて手続きに行けず失効しました」 とはならないでしょ?(笑)

何かの理由で 「忙しいから」 というのは単なる詭弁、、、面倒だからとか、国に従うのが嫌だからとか、何かと天秤にかけて 「しない」 ことを選んだとか、本当のところは公には言い難いこと(→その人の立場では恥ずかしい理由) があるはずです。

さて、私は支援で、本来やらなければならないことをやっていなかった時、「忙しかったから」 を理由にした人に対して、淡々と延々と詰めていきます、、、「忙しい」 で逃げられると思うなよと(笑)  ・・・なので、長く支援している先では、皆さん冒頭から、お詫びとともに 正直な気持ちを伝えてくれますね。

正しい理由をお互いに認識できなければ、同じことを繰り返すだけで何も進みませんので、、、体のいい理由で逃げるのはやめましょうね。

2022年10月15日 土曜日

そろそろ役目は終えたか??

今日は、久しぶりに福島へ。 いかにも古くなった外観が長い年月を物語るというのでしょうか、、、福島駅西口ロータリーの外れにある線量計です。

20221014線量計

数値は、0.116μシーベルト/時間 ・・・ 全く気にしなくて良い低さで、この5-6年はこのくらいの数値で安定しています。

福島県の統計データによると、東日本大震災 3カ月後の 2011年6月平均値は 1.59μSv/hですから、やはり時間の経過とともに数値は減ることが実感できます。

私は福島駅に来ると、ここに来て 昔を懐かしみながら数値を確認するのですが、ほとんどの人は視界に入っていないことでしょう。 地域によってはまだまだ、、、でも、着実に震災は過去の出来事になっているのでしょう。

2022年10月14日 金曜日

秀逸な特典戦略・・・

私が昨日はまった特典戦略です。

私のデジタル機器のセキュリティには McAfeeを利用しています。 家のデスクトップPC を買い換えた時以来なので、もうすぐちょうど 3年になります。 PCを買い換えるとセキュリティソフトも新しく買わなければならないため、どうしようかと思っていると、なんと、McAfeeの無料使用クーポンが付いていました。

無料だしと思って手続きすると、3年間も無料ではないですか! しかも、他の PCやスマホにも無制限で使用できるので、PC、スマホ、タブレット、全て McAfeeで保護しました。

実は、かつて McAfeeは重いと言われていてあまり良い印象がなかったのですが、使用感は全く問題なく、何度かフィッシングメールのアドレスをクリックした時もきちんと警告を出してくれたりと、中々優秀です。

・・・と、無料なのもあって満足度は高く、あれよあれよと 3年近くが経過、、、3カ月前から更新の通知が来るようになりました。

まあ、サービス的には満足なのですが、無料で使っていた手前、お得な 3年版でも 10,980円、、、どうしようか躊躇して何回かスルーしていると、10/11迄に更新手続きをすれば、更に 60日使用期間が追加されるキャンペーンが。

・・・おお!と心が動きつつ、3年更新するのに 追加で 60日と言われても、、、まあ、もらえるものはもらっておこうかと思い直して手続きに進みましたが、気が乗らず途中で閉じると、、、なんと、本日手続きすれば、特別に 10%引きとの表示が!

・・・はい、即決です(笑)

後学のために、別の画面を立ち上げ、手続き途中まで進めてもこの表示は出ず、、、つまり、ここで離脱すると 10%引きの表示が出る仕組みのようです。

見込み客を離さない、心の機微を読んだ秀逸な特典戦略だと、感心したのでした。

2022年10月10日 月曜日

値上げの 10月・・・

豪雨から一転、今日は 晴れ間も出て過ごしやすい一日でした。 ・・・9月下旬以来、久しぶりに食材の買い出しにと、自転車でスーパーに行ってきました。

いつも買う商品を見ながら歩いていると、豆腐が 10円値上がり、、、何となくしゃくなので今日はスルーし、買おうと思っていたチーズの棚に行くと、、、

今まで 198円のチーズが、なんと 278円に!・・・一瞬、いくら値上げしたの?と頭がフリーズしました^^;

いやいや、80円値上げですか、、、まあ、加工品の原材料も含め輸入品が多いスーパーのため、今まで、円安なのに 20-30円程度の値上げで頑張ってるなと感心していましたが、限界のようです。。。(為替予約が切れたのかな)

じゃあ代わりの商品は、、、といっても高いため、チーズは諦めることにしました。。。

値上げは仕方がないことなので良いのですが、家計は厳しくなる一方ですね。

2022年10月08日 土曜日

「男女共用トイレ」 も悪くない時代に!

飲食店の支援で、Googleビジネスプロフィールの設定を代行しました。

・・・詳細登録を終えて反映状況を確認してみると、なぜか 「ジェンダフリーのトイレ」 の表記が?? LGBTQ+ 対応は特段していない設定にしたので何だろう、、、

そう思った瞬間、なるほど!! ・・・「男女共用トイレ」 は、今の時代そうした言い方もできるのか、と驚いたのでした。

2022年10月05日 水曜日

サービス業の話す・話さない問題・・・

昨夜、とある場所から帰るに帰れなくなり、ようやく電話がつながったタクシー会社に、山の上の人気の少なくなった広い公園までお願いしました。 街灯も少ない暗い中で待つこと 30分、タクシーが来て一安心と思ったのも束の間、、、乗務員はテンション高く、とにかくまあ喋る喋る。。。

何でこんな所にいたの?といえばそうなのだけど、執拗にここで何をしていたのか聞いてくる、、、その話しぶりからは、何か犯罪でも?といった警戒感ではなく、上機嫌にテンション高く矢継ぎ早の質問、、、とにかく喋りたいといった様子。

最初はそれなりに答えていたものの、プライバシーに関わることも構わずだし、自分語りを始めるしで、、、こちらもトーンを下げ、言葉少なく曖昧な返答。 ・・・それでも止めないので、乗務員の話をスルーして 同乗者と内輪の話しを始めると、ようやく黙ったという始末。。。

1人でタクシーに乗るときは、疲れたから休みたい、リラックスしたい、考え事をしたい、SNSを見たい、次の予定の準備をしたい、済ませてきた用事の整理をしたい、、、2人でタクシーに乗るときは、2人で話したい、ラブラブな時間を過ごしたい・・・等々、話し掛けられて迷惑なことが多かったりします。

一昔前とは異なり、知らない人とのコミュニケーションを嫌う風潮も強くなっているため、基本スタンスとしては 「話し掛けない」 が正解でしょう。

それでも話してしまう乗務員は、過去の成功体験(成功と思い込んでいる体験) により話すことが喜ばれていると勘違いしている、自分がとにかく喋りたい、相手の返事や相槌に調子に乗っている、緊張のあまり喋らずにいられない、喋って欲しい乗客だと勘違いしている・・・こんなところでしょうか。

おおよそタクシー乗務員には、接客業としての能力(コミュニケーション力) も求められるため、乗客の雰囲気から察する、最初に天候や大きなニュース等の話題をふって話したい人かどうか反応を見る、自分が話すのではなく乗客の話を聞く・問いかけに応える・・・等の対応が求められるのかなと思っています。

こうしたことは、理美容業やマッサージ業でも同様ですね。 くれぐれも、自分が楽しくなって話してしまうといったことがないよう、気を付けましょうね。

2022年10月02日 日曜日

今日で半期終了・・・

4月1日 始まりの年度でいえば、今日で半期終了・・・残り半分です。 1月1日始まりの年でいえば、年末まであと 3カ月、、、あまりこんなことを考えていると、もう半年終わった! あと 3カ月で終わる!・・・自分で自分を焦らせ追い込んでいくことにもなりますので、注意しましょうね^^;

例のごとく、多忙でブログ更新が滞っており、いつ以来か Facebookを開くこともなくなったため、私の安否報告が機能しておらず、、、一部の方には、病気?怪我?大丈夫??と、ご心配お掛けしておりましたm(_ _)m ・・・多忙なだけで私は元気です♪

もう何年前だったか、他者の言動から自分の行動を振り返り、それって忙しいアピール??、、、と思ったことがあり、忙しいということはあまり口にしなくなりました。 まあ、軽口的には 「忙しい」「大変」 とはいうものの、本当に忙しいときには黙る、、、暇とも平気とも言える状態ではないので、黙るようになりました^^;

それでも、継続支援先でもない方から突然連絡があり、申請まで時間ないので今週どうですか?・・・なんて、自分優先で支援依頼される経営者がいましたが、「そこまで予定スカスカではないので」と、言葉は選びながらお断りしましたね。 支援機関経由だと配慮して問い合わせいただくので、多忙な時期でも、逆に自分から最短の日程を提示するので、忙しさに拍車を掛けることに、、、そんな 9月でした(笑)

年末まで残り3カ月、年度末まで残り半年、、、時間がない!と追い込むのではなくて、この期間に何をするのか・しないといけないのか、何はあえて翌年・翌期に持ち越すのか・・・そうした取捨選択をしながら、残り期間を有意義に使っていただけたらと思っています。

2022年9月30日 金曜日

台風14号、週末三連休は大打撃・・・

初めは、日本に来るのか? 中国に行くのか?・・・でしたが、日本に来るのはほぼ確定。 そして、九州の縁を抜けて日本海へ・・・と思いきや、九州上陸→中国地方縦断→日本海→北海道となり、そうかと思えば、九州上陸→東進→日本横断で関東へ??

最終的には、進路予想は徐々に北側に戻り、九州上陸→日本海→東北地方を横断して太平洋へ・・・となりそうな模様。

影響がでるのがこの週末三連休、、、こうした予報が出ると、各地のイベント、商品計画など、大きく揺さぶられてしまいます。 ・・・こういっては何ですが、来るなら来るで、分かりやすい進路で来ればまだ良いのですが、ゆっくりゆっくり進むと、進路予想が非常に難しく、こちらの対応もとり難いものがありますね。。。

まずは、被害にあわない、被害が出ても最小限に済むように、被害が出たら早期復旧ができるように・・・ここまでは、危機管理として経営者に求められていること。

それが前提で、被害があってもなくても 収益に影響は出るでしょうから、、、今後どのように挽回するかを検討して行動に移す・・・これも経営者に求められていることです。

まずは危機管理の観点で、余裕・余力がある方は収益の観点で、対応を検討していただければと思います。

2022年9月18日 日曜日


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502