事件? 社会問題??

先月、佐川急便について、あまり良くないニュースが続きました。 ニュースを見るたびに、「また佐川だ」 と人ごとのように見ていたのですが、、、話題になった中の 1つ、配達遅延の被害を受けてしまいました><

通常は、夜出しても翌日午前中に届く距離なのに、受け取ったのはなんと 5日後の夕方。 年末年始や大雪の影響なら多少の遅れも分かるのですが、、、出荷は 1月10日の昼過ぎ・・・年始の混乱を理由にするには時期も過ぎているし、この数日の天候をみても 雪の影響は全くない経路のはず。 送り主が知ったら驚くことでしょう(笑)

何度ネットで荷物を確認しても、いつまでたっても中継センターに輸送中。 営業所へ電話はつながらず、本社へのメール問い合わせにも返信なし。 やっと届いて、随分遅かったことを配達員に尋ねると、「営業所がパンクしてるので・・・」 の一言のみ。 年末には 「10日経っても届かない人がいる」 との記事を見ましたが、それに比べれば随分改善したという感じでしょうか(苦笑)

まあ、色々と理由はあるのでしょうが、、、荷物を引き受ける前に状況を説明するとか(→ それだと違う業者に流れるからしないのかな?)、届ける際にせめてきちんとお詫びくらい述べるとか、企業として常識的な対応というものがあると思うのですが、、、こんな対応を平気でするのは やはり大企業だからなのでしょうね。 ネットの書き込みを見ても、まあ呆れるばかりです。

今回の荷物は 急ぎではないため 仕事上の影響はなかったのですが、、、怖いなと思ったのが、たまに 「資料を送ってもらい、それをチェックしてすぐに返送する」 という急ぎの仕事があるのです。 もしも それがこの荷物だったとすると、、、計り知れないほどの影響が出るだろうな・・・、想像すると身の震える出来事だったのでした。 (実際に、そういう人もいたことでしょう・・・。)

とりあえず、佐川で荷物を送ると、届け先でこんなことになる恐れがありますので、、、心配な方は、クロネコもしくは郵便局をお勧めいたします。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502