大谷石地下採掘場跡 (栃木県宇都宮市)

これまで仕事で 4回ほど訪れている宇都宮ですが、今回初めてプライベートで訪問しました^^

大谷石(おおやいし)地下採掘場跡は、1919年から1986年までの間、大谷石を掘り出してできた巨大な地下空間で、その広さは世界的にみても最大規模(140m×150m) です。 戦争中は地下の秘密工場として、戦後は政府米の貯蔵庫として、そして現在は、コンサート、美術展、演劇場、 写真や映画のスタジオとして利用されているそうです。 (大谷資料館ホームページより引用: http://www.oya909.co.jp/ )

大谷石2016-3 大谷石2016-1 大谷石2016-1

中に何があるというわけではないのですが、巨大な地下空間や幻想的な雰囲気は一見の価値ありです♪

ちなみに、地下空間は 真夏でも 13度くらいですので、羽織るものをお持ちください。 所要時間は、ここだけなら 40-60分、すぐ近くの大谷寺や大谷観音も行くなら 合わせて 120-150分くらいみておくと良いと思います^^


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502