努力していますか?

設定していたレッドゾーンを超過した体重(体脂肪率) に危機感を強め、4月の終わり頃から始めた緊急ダイエット。 6週間の成果は、体重▲5.8kg (体脂肪率▲2.5ポイント) で、目標体重・体脂肪率にめでたく到達~♪

好きなものを好きなだけ食べて 動かなければ、その結果はそのまま体重や体型に現れます。 その逆もしかり、、、栄養バランスを考えながら適量を食べて 動けば、その結果はそのまま体重や体型に現れるものです^^

ダイエットの話題は男女問わず関心が高いため 仕事場でもよく話しますが、相手の反応としては、多くの場合 「菊池式」 に引いているのが感じとれます (→ 菊池式は、やればほぼ 100%成功しますが、4週間継続できる人は 2割程度という難解な?ダイエット法です・笑)

ダイエットは、多少なりとも学びながら 後はひたすら努力するのみ、、、そうすれば必ず成果として現れます ・・・ ダイエットは、努力と成果が比例する珍しい分野なのですよね。 逆をいえば、「ダイエットしなければ」 と言っているのに成果が出ないのは、ほとんどの場合 「努力が足りない・努力をしていない」 ということになってしまいます。

でも、「太った」 というのはまだ良いけれど、「努力していない」 というのは悔しいじゃないですか、、、私は 怠けそうになった時は、自分に悪口(努力できないダメ人間!など) を言って発奮させることで、意地になって運動したり 低カロリー食を作ったりして 努力を続けています(笑)

さて、仕事の場面では、 どんなに努力をしても、全く成果につながらないなんていうことは珍しくありません。 周囲の協力やチームの努力が必要だったり、相手との力関係もあったり、タイミングや運・縁という不確定要素が大きく作用したりもします。 だから、個人の地力をつける努力をしなくなるのかなとも思いますし、努力もせずに 運と縁だけでは限界があるよね? とも思います。

より複雑な要素が絡み合う 「仕事」 で成果を出そうとする前に、努力が成果につながること を 「ダイエット」 を通して実感してみてはいかがですか? ・・・成果が出ると 自分に自信がつきますよ^^


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502