「消費税増税」 の対策できていますか? (※文中にお知らせあり)

これまで何度か情報提供してきました 「消費税増税」 までいよいよ 1ヶ月と迫りました。 皆さまの会社では 準備は整っていますか?

現場としては、税率適用日時の確認とお客様への告知、5% から 8%へレジ設定の変更方法の確認、内税・外税など価格表示方法の確認、値札表示の変更準備、返品時の対応方法の確認、在庫方針の確認などなど・・・準備万端ですか?

経営としては、3末までの駆け込み需要の取り込み、4月以降の消費の冷え込みへの対策などなど・・・検討されていますか?

同じものを買うとして、3%余計に支払うことになるのなら、今の内に買っておこうと思うのは当然のこと。 であれば、「 8%になる前に買おう!」 と需要を喚起する、その際に 「まとめて買うと更にお得!」 と訴求することで 通常よりも多く買ってもらう・・・大手スーパーなどで行われている 典型的な駆け込み需要の取り込み方ですね。

皆さまの会社では、駆け込み需要への対応はできていますか?

4月以降の消費の冷え込みに備えて、稼げる内に稼いでおこうと 年明けから強力な販売攻勢を行う会社もあれば、3月中に 4月以降の新商品やイベントを計画する、4月以降利用できる割引チケットを配布するなど、4月以降も継続して需要喚起する方策を計画する会社もあれば、コスト構造や収益構造を抜本的に見直し、消費の冷え込みにもビクともしない経営体制に転換しようと取り組んでいる会社もあります。

皆さまの会社では、どのような取り組みを進めていますか?

4月から消費がどの程度落ち込むのかは分かりませんが、おそらく、先を見据えて正しく努力を重ねてきた人と、何の対策(行動) もせずに過ごしてきた人とでは、大きな差が生まれることになるでしょう。

私は、10%への増税も見据え、今から 2年程度の間は 「二極化が更に進む時期」 と考えています。 どうにも対応できずに真っ逆さまに落ちていく会社が多くある一方で、受難の時期だからこそ 経営を正しく見つめ直し、たゆまぬ努力を重ねることで生き残る会社や飛躍する会社も出てくると思っています。 (もちろん 私の支援先は全て、生き残り 飛躍する会社になっていただきます)

さて、周囲の状況をみますと、中小企業の 「消費税増税対策」 はあまり進んでおらず、4月以降(この 2年程度の間) 大丈夫なのだろうか・・・と正直不安を感じています。 そこで、国家資格である中小企業診断士の社会貢献活動の一環としまして、「消費税増税に関わる無料相談会」 を実施いたします。 「消費税増税」 を踏まえて どのようなことに取り組めば良いのか、皆さまそれぞれの実情に合った対応策をアドバイスいたします。

特に、「何から手を付けたらよいのか分からない」 「なるようにしかならないと思いながらも、4月以降のことを考えると正直不安だ」 「相談したいがお金がない、誰に相談して良いかも分からない」 ・・・というような方は、この機会にご相談いただければと思います。

対象は、中小企業並びに小規模企業の経営者、個人事業主の方で、東京都内に 事業所をお持ちの方(但し、島しょ部・奥多摩地域は除く)。 当日は、相談者の事業所(事務所・店舗・工場など) にお伺いしまして、1-2時間程度 相談に乗らせていただきます。 相談料は無料で、交通費(電車・バス) のみご負担をお願いいたします(1,000円前後)。

ご興味をお持ちの方は、このページ右上にある 「ご依頼・お問い合わせ」 を押していただき、入力フォームに 事業内容や連絡先などをご記入ください。 折り返しメールにて 詳しいやり取りをさせていただきます。

8%への増税に向けて この 3月・4月 どのようなことに取り組めば良いのか、更に厳しくなる経営環境を見据えて 今の内に何をしておけば良いのか、皆さまの実情に合った対応策を 一緒に考えましょう。 期間限定(4月下旬までの予定) の相談会ではありますが、この機会にどうぞお気軽にご相談ください!


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502