結論だけを鵜呑みにしない・・・

本日の天気。 昨日夕方の予報によると、気象庁は晴れで穏やか、民間気象予報会社は雨で寒い・・・果たしてどちらが正解か??? と紹介されていましたが、、、

今朝、北風が冷たい曇天にパラパラと雨が、、、正解は民間気象予報会社でした。

見解が正反対になるくらい難しい予報だったそうですが、春の変わりやすい天気を予報するというのは中々難しいものですね。

経営コンサルタントやエコノミストなども、見解が割れるどころか、10人いれば 5-6通りの見解が出ることも珍しくなかったりするのですが、、、視点や重要視しているポイント、あるいは経験値などによっても様々な見解が出てくることになります。

ですから、結論と同時に、その結論に至った背景の部分をよく聞いて、自身で判断した上で結論付けることが大切なのです。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502