消費税率引き上げと値上げは違います・・・

先日ランチに行ったお店に掲示がありました。 「これまでランチ 1,000円で提供していましたが、10月1日より 1,100円に価格改定させていただきます。」

これまで 1,000円というのは、正確には、本体 926円+消費税(8%) 74円=合計 1,000円ということ。 でも、消費税率 10%引き上げに際してそのような価格にするということは、、、本体1,000円+消費税(10%) 100円=1,100円なので、実質 74円の値上げということに^^;

値上げ自体は店の事情があるので良いのですが、利用客からするとちょっと上がりましたね^^;; という感じ。

軽減税率への対応などで価格設定が複雑になるため、ニュースを見ていても便乗値上げという言葉は出てきませんが、、、こうした値上げの仕方への利用客の反応が気になるところですね。 (ちなみに、私はこの店には行かなくなると思います、、、悪しからず^^;;;)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502