販促活動をする時に気を付けておきたいこと・・・

週に何度か行く職場近くの飲食店街、、、何軒あるんだろうというくらいに密集している地域なので、新規開拓をしながらランチを楽しんでいます♪

先日、同僚から、出勤途中にもらったのでどうぞとチラシを渡されました。 ・・・以前、ちょっと気になったけど普通の料理ではなかったこともあって、もう何軒か回ってからにしようと思っていた店でしたが、、、チラシに付いているクーポンを見て、これは行くしかない! とその日のランチに行ったのでした。

好みは分かれる味付けでしたが、料理や店の雰囲気、接客レベルは中々良く、特にクーポンでもらえた 「から揚げ」 は手抜きすることなく 通常出しているものだったこともあり満足度は上々、、、おそらく また来るだろうな^^

チラシ作成の手間、印刷代、配るための人件費・・・と、販促費はそれなりに掛かるし、クーポン利用で粗利は減るしで、店の収益は一時は落ちるかもしれませんが、、、再来店してもらえたり、あそこ良かったよと同僚に感想を言ってもらえたりすることで、後々の収益にプラスになるものです。

そうした一連の流れを意識すれば、販促活動を行っている期間は、一切の手抜きが許されない真剣勝負の期間となりますが、、、

意外と多いのが、クーポン使ったので文句は言わないものの再来店はないな と思うような店。 ・・・元々問題があるのは論外ですが、普段は良い店なのに、チラシによって来店が多くなり待たせる、雑な対応をする、クーポン用に小さな料理を出すなんていう店もありますね^^;

特に初めて来店されたお客様は、これからも利用するか?といった視点で 非常に細かい部分まで見ているものですので、、、販促活動をされるときには、そうした評価の目にさらされることも意識していただければと思っています。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502