副業を推奨しますか??

働き方改革の中で なぜか推奨されているのが副業。 ・・・スキルアップのための副業なら分からなくもないけれど、それでも、裏を返すと社内でスキルアップできない! と宣言しているようなものだし、、、賃金問題でいうなら、この会社で生計を立てることはできない! と宣言しているようなもの^^;

副業する従業員にとっても、自身にメリットが大きい仕事が本業となり、そうでない仕事は副業、、、何かのきっかけで本業・副業がコロコロと変わりそうです^^;;

私の場合、副業というよりは、いくつも本業を持つ いわゆる兼業の状態。

・・・はっきり言って相当疲れます、、、一番は精神的にすり減りますね。 あらゆることを自己管理しなければならず、仕事に応じて環境が変わるので、、、「明日は何するんだっけ?」 と頭が回らなくなる時や、山手線ホームで 「今日は上野方面だっけ?品川方面だっけ?」 と悩むこともシバシバだったりしますね^^;

私は、働き方改革と称して従業員に副業を推奨するよりは、自社内でスキルアップできるように、中長期的に安心して働ける環境を提供できるように、会社を持続的に発展させることに注力することこそが 真っ当な働き方改革だと思っています^^


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502