天気が心と体にもたらす影響・・・

台風 6号の影響で風は強いものの、我が家の上空を雨雲が通ることなく快晴の 1日。 久しぶりに朝から大物を洗濯し、布団を干し、31-32度の暑さながらも心地よい扇風機の風を浴びながら過ごしています♪

こうして久しぶりに長い時間 青空を見ていると、やはり、太陽や青空が精神にもたらす影響は大きいと感じます。

近年、医学的にもいわれているのが、セロトニンの働きの重要性。 セロトニンは、心と体のバランスをコントロールする役割を持つ脳内物質で、太陽の光を浴びることで分泌量が増えるといわれています。 これが不足すると、イライラしたり うつ病につながったり。。。

もしかすると この 1カ月、イライラすることが多かった方もいたかもしれませんが、、、台風が去った後は、心と体のバランスが保たれて、穏やかに過ごせるようになることを願っています^^


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502