「軽減税率対策補助金」 がより使い勝手の良いものに!

ようやく一昨日、予算通過、、、ということは 28日or 29日に持続化補助金の公募開始! ・・・と思っていましたが、28日は出なかったので 29日になりそうです。 (4月になってからという可能性もありますが^^;) → (20時追記) なんと、29日も出ませんでした…うぅぅぅ><;

いい加減待ちくたびれたので、別の補助金のお話です^^

10月からの消費税率引き上げ(軽減税率導入) に伴い、以前より 「軽減税率対策補助金」 なるものが出ています。 これは、複数税率に対応するレジの導入や受発注システムの改修等を支援してくれる補助金で、古いレジを使っているような小売店等の支援では、「これを使って 新しいレジに買い替えたら?」 と、私もよく勧めています。

その補助金ですが、消費税率引き上げへの対応が進まないせいか、補助対象が拡大されることになり、より使い勝手の良いものになっています。

例えば、複数税率に対応する券売機も補助対象となったり、レジの設置・改修や受発注システムの改修等に要する経費の補助率が 4分の3以内に引き上がったり、3万円未満のレジ 1台のみ導入する場合の補助率が 「4分の3以内」 から 「5分の4以内」 に引き上がったりしています。

詳しくはこちら (中小企業庁HP)↓↓↓
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2018/181225keigen.htm

10月に近づくにつれて、欲しい機種の在庫がなかったり、システム業者等も対応できなくなってきたりしますので、、、まだレジやシステムの対応ができていない方は、これを機に利用されてはかがでしょうか^^?


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502