喪失感や不安感が強まる時期・・・

10年続いた FM番組が明日で終わります。 ・・・人気のある番組なのですが、元サッカー選手の中西哲生氏がパーソナリティを務める TOKYO FMのラジオ番組 「中西哲生のクロノス」 です。

私は、大学生の頃から、家にいる時は FMをつける習慣があり、それが未だに続いているのですが、、、BGMのように聴き流すことも多い中、この番組は毎朝楽しみにしていたのです。

しかも、月曜~木曜の朝(6:00-8:55放送)、おそらく、出張で家を空けたり寝坊して寝てたりしない限りは、ほんの数分でも聴いていた番組なので、それが終わるとは、、、 非常にショックを受けています><

毎日の生活に根付いたものがなくなると、こういう心持ちになるのか、、、そういえば、長年使っていた思い入れのある時計が壊れて修理不能と言われた時、地盤に問題があることが判明したため 長年住んでいた家を急きょ引っ越さなければならなくなった時 なんかもそうだったな・・・。

そうした経験は豊富ではないため、立ち直るには結構な時間が掛かりそうです^^;

さて、春は異動なども多く、長年の同僚や勤務地、取引先の担当者などとお別れしなくてはならないことがあります。 毎日顔を合わせていた人や場所、特に愛着や思い入れがあると、喪失感や今後への不安は思っている以上に大きく、精神的に大きな影響を及ぼすものです。

こうした時には、どうしても注意力が散漫になり、仕事でのミス、怪我や事故、あるいは、落し物や詐欺など、普通なら考えられないようなトラブルに巻き込まれることがありますので、、、気持ちが安定するまでは、十分に注意することが求められますね。

(ちなみに、私は、2回鍋を焦がしてしまいました・・・気を付けます^^;)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502