【パソコン】 サポート期限切れの対策を立てていますか? (後編)

(つづき)

私が使用している 2台の Windows 7 のパソコンについて、半日掛かりで更新計画を練って、自分宛てに提案書をまとめておきました♪

ご参考までに、、、まず、検討内容は大きく 5項目あります。

① OSアップグレードの是非
  各機の性能や劣化度を確認して、Windows 10 での使用に耐え得るかを検討
② OSアップグレード・買い替え時期
  現在使用中の Office 2010 のサポート期間(2020年10月13日まで)、
  消費税10%引き上げ時期 も考え合わせながら検討
③ 買い替え機種の選定
  参考までに 現在販売されている機種からピックアップ
④ 導入する Officeの種類の選定
  2019 か 365 か、メリット・デメリット・費用対効果を検討
⑤ 買い替えする場合の現行機のその後(利用方法)

その結果、大まかに 次のような更新計画を立てました♪

・メイン機のデスクトップPC は買い替え、サブ機のノートPC は OSアップグレード
・買い替えは 2019年6月を目途、OSアップグレードは 新機種に慣れた 7月を目途
・買い替え機種は、2018年秋モデルの型落ちを メーカー直販でカスタマイズ購入
 (カスタマイズ内容も決定)
・Officeは、使用期間を鑑みて、費用対効果から 2019を購入して使用
 (サポート期間 2025年10月14日まで)
・OSアップグレードに合わせ、ノートPC のメモリ増設とバッテリー購入
・現在使用中のデスクトップPC のその後は、OSサポート期間中はバックアップ機
 として、期間後はバックアップデータ保管用に使用
・ノートPC は、Office2019 サポート終了に合わせて買い替え
・Windows 10 サポート終了(2026年10月13日) の1-2年程度前に、
 デスクトップPC のOS更新・買い替えを検討

当面の動きの中で一番のリスク要因は、Windows 7 問題がニュースで取り上げられたり、消費税引き上げ前の駆け込み需要が起きたりした時に、在庫がなくなり 欲しい機種が 欲しい時期に入手できなくなること ・・・と考えています。

「大きな流れに巻き込まれないよう、余裕を持って早めに動く!」 ということにもご留意の上で、特に Windows 7 のパソコンが複数台ある場合は、計画を立てて 円滑に OSのアップグレードや買い替えを行っていただければと思っています。

(おわり)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502