【パソコン】 サポート期限切れの対策を立てていますか? (前編)

仕事では多くの人が使用しているパソコンですが、どんなに大切に扱っていても、そのままではいずれ使用できなくなってしまいます。 ・・・それは、OS(=Windows等のパソコンを動かす基本となるソフト) のサポート期間が決まっているからなのですよね。

実際には、サポート期間が過ぎても使用できるのですが、サポート期間を過ぎるとセキュリティ上の弱点が修正されなくなったり、セキュリティソフトが稼働しなくなったりするため、、、そうしたパソコンでインターネットに接続すると、ウィルスに感染したり犯罪に巻き込まれたりといった危険が格段に高くなってしまいます。

例えば、Windows XP のパソコンで、まさかインターネット接続していませんよね? こちらのOSは、2014年4月8日でサポートが終了しているので、まだ利用している人がいたら要注意です。 ・・・2年ほど前に 使用している事業者さんを見かけた時は、パソコンを買い替えるよう強く進言しました^^;

他にも、Excel や Word 等の Officeというソフト。 実は、こちらにもサポート期間があって、例えば、Office2007 (Excel2007 や Word2007 ) は、2017年10月10日にサポートが終了していますが、、、少し前に、支援先で使っているのを見つけ、最新版にアップグレードするよう強く進言しました^^;

・・・この辺り、テレビやネット等で度々注意喚起されているのですが、パソコンの知識がない、というより、苦手意識を持っている人は、目も耳もシャットダウンしてしまうので情報が行き届かず、、、なので、私は、支援先で度々注意喚起しています^^

さて、こうした流れで 次に控える大イベントが、2020年1月14日、Windows 7 のサポート終了です。 安定したOS なので利用している人も多いと思いますが (私もWindows 7 のパソコンを 2台使用しています)、、、「期限まで 1年半以上もあるじゃないか!」 と思われた人は要注意です!!

・・・長くなったので、つづきはまた明日^^ノ

(つづく)


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502