何かおかしい・・・

皆さまのもとに、不審メールはどれくらい届いていますか?

私は、プロバイダのオプションサービスを利用しているので 多くは自動処理されるのですが、それをすり抜けて届いてしまうものもあります。 それでも、「なんだこりゃ?」 と笑ってしまう稚拙な内容ばかりですが、、、今回、一見すると真偽が分からない文面のメールが、取引している金融機関名で届きました。

「これはおかしいな」 と思う箇所があったので、メール内のリンクはクリックせずに、金融機関のサイトでその文面に記載された内容を検索、、、確かにそうしたものが存在していて、設定方法等も記載されていました。 そして、連絡先にはフリーダイヤルが掲載されていて、ネットで検索してみると、企業情報として別にサイトが作られていました。

(これまでになく手が込んでいる!)

疑いつつも、本当のお知らせだったら後で困るので、念のため金融機関のホームページから問い合わせてみると、、、最近、そうした内容で不特定多数の人にメールが届いているため、そのまま削除して欲しいとのこと。

(やっぱり怪しいメールだった!)

今回はちょっと手が込んでいたので、文面や少し調べただけでは真偽の判断がつかなかったのですが、、、「これはおかしいな」 と思ったのが、金融機関のメールなのに 「info」 のアドレスを使っていたこと ・・・なので、最初から 「怪しい」 を前提に確認していきました。

色々使っていると こうやって気付くこともあるのですが、、、そうでないと信じてしまう人もいるんだろうな・・・。 「何かおかしい」 と感じるかどうかは、経験値に比例するものが大きいのでしょう、、、何ごとも、若いうちからドンドン経験するべきですね^^

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502