理由付けができない時は慎重に・・・

最近の株高で、17年塩漬けになっていた投信がプラ転しました♪ いやー、長かった、、、17年ですよ 17年!

投資は、見通しが外れたら早目損切りがセオリーですが、当時は投資初心者、、、投信=長期投資という触れ込みに惑わされたのと、余裕資金なのでいつか上がる時まで放っておこうと完全放置。 一時は、投資額の 3分の1 にまで落ち込むなど、内心ブルーな時期が長く続きましたが、耐えた甲斐がありました^^

ただ、最近の株価上昇は、自分自身で理由付けができず、、、一気に下がってまたマイ転しては元も子もないので、本日処分しました~スッキリ♪ 17年も掛けて 1万円の儲けしかないけれど、これまでの経緯を考えれば奇跡の復活に大満足^^

さて、経営者としては、理由付けができない売上増も警戒しておきたいところ。

以前、支援した店で、来店数が急に増えたため仕入れを増やしていったところ、、、ある日を境にバッタリ来なくなり、残るは在庫の山→そして処分(結構な損失) ・・・なんてことがあったそうな。 後になって知ったのは、近くの同業他店が、全面改装で 3週間ほど休業していたということ^^;;

理由付けのできないバブルが生じた時には、、、損失を被らないよう、いつでも撤収できるようにしておきましょう!


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502