アパレル業界も AI(人工知能)の時代です。 (おまけ)

例えば、商品データをスマホ等でも読み込むことができたり、購入者が会計時のレジデータを使えるようになったりして、AIがそれを管理してくれるようになれば、、、

AIが家にある服やバッグなどの在庫を把握できるようになり、、、
似たものが多い、こういったデザインや色の服が多いなどを教えてくれたり、
在庫を組み合わせてコーディネートを教えてくれたり、
今年のトレンド情報とマッチさせて、不足しているアイテムを教えてくれたり、

消費者にとっては、便利というのか、今までにない新たな価値が提供されるかも♪

アパレルにとっては、無駄な消費が抑えられますが(→ 売上減^^;)、、、新たな販売は増えそうだし、どのような組み合わせで着用される等のAIのデータを企画にフィードバックできれば、企画精度が上がるなどのメリットもありそう♪

さてさて、そんな未来はいつやってくるのかな^^??


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502