17SS最終処分できましたか?

関東地方、8月に入ってから連日の雨。 私は最初の 1週間は快晴の青森で過ごしていましたが、それでも こう雨が続くと気分的に滅入るものがありますね><

さて、この時期の天候不順は、経営にも大きな影響を与えることになります。 例えば、アパレル業界でいえば、春夏物の最終セールが思うように売れなくなります。

数年前より、大手ブランドを中心に 7月に入って早めに処分する店も多いですが、個人経営の小売店ではそうはできない事情もあり、相応の数(金額) の在庫が残っている店が多いはずです。 それを 7月終盤からの最終セールで、「今すぐ使えるお買い得品」 として一気に売りさばいていきますが、、、

こうした天候が続くと、消費者としても夏気分ではなくなりますので、売れ行きは思わしくありません。 ・・・となると、手元資金が不足し、AWの仕入計画にも影響が出ますので、、、来シーズンの資金手当てを考えて、早めにつなぎ融資など動かれてくださいね。

そうそう、以前こんな裏技的な支援をしたことがあります。 それは、東日本で売れ残った夏物商材を暑い地域で売るという方法です。

この 8月の天候不順は東・北日本に限った話で、西日本では通常の暑い夏が来ていますので、、、西日本地域でのイベント(フリマ等も含む) への出店 や 知人・取引先店舗での委託販売など ですね。

経費も掛かるし不確定要素も大きいので、あくまでも裏技ではありますが、、、在庫金額と今後の資金繰り等も考えながら、どうしても在庫を何とかしないといけないとなれば、最終手段として検討してみてくださいね。


ヒューミックアパレル・服飾関連の経営支援なら
コンサルティング オフィスK   〒188-0004 東京都西東京市西原町2-6-4-201 tel:090-1705-5502