2021年10月の記事



基準は平時ではなく・・・

2021年10月17日 日曜日

支援をしていて、「できている」 「問題ない」 といった声をよく耳にしますが、、、本当に問題ないのは極々少数だったりしますね。

そうした時の掘り下げ方として私がよく聞いているのは、通常期や閑散期と繁忙期の状況の違い。 ・・・すると、通常期や閑散期は問題ないとしても、繁忙期には問題だらけということが非常に多いです。

繁忙期はしっちゃかめっちゃかでこなさないといけないので仕方ないといった声もよく耳にしますが、、、仕事量が多ければ発生する問題もそれだけ多くなるし、それらに対処しなければならないため尚更忙しくなるし、対処する問題が増えるほど現場は疲弊していきます。

端的にいえば、基準は平時ではなく繁忙期、、、繁忙期に、どのようにできているのか・できていないのかを考えて、改善に取り組む必要があります。

その会社の善し悪しは、繁忙期をどのようにこなしているかに表れるものです。


インフラ毀損への対応・・・

2021年10月15日 金曜日

たまに起きる通信会社の大規模障害、、、昨日は、ドコモで長時間に渡る障害が発生し、大変だったようですね。

私はドコモユーザーではないから・・・なんて思っていると、ウーバーの配達員(→ドコモユーザーは仕事ができない) がつかまらなくて困った・・・といった間接的な影響を受けた方も。

携帯端末は、仕事でも生活でも なくてはならないものになっているため、障害が起きると多くの人に影響が出てしまいますね。

私は、ドコモではないため影響はなかったのですが、、、実は、楽天モバイルがほぼつながらない状態に・・・という影響を受けました(→ 実害はゼロです)。

おそらく、楽天モバイルは 2台目として利用されることが多いため、ドコモと楽天モバイルを持っている人が 楽天モバイルを使ったためかと推察、、、地震や台風等の時もそうなのですが、利用者が多くなると てきめんにつながらなくなりますね。

1回線では危機管理上不安があるため、使わなければ無料だしと思って楽天モバイルも持つようにしたのですが、、、実際には、危機の時にはつながらないといった笑えない状況だったりもします(苦笑)


新型コロナ、、、解除後の混み具合は??

2021年10月10日 日曜日

緊急事態宣言解除後の 1週間、フルに電車移動でしたが、、、最初の月曜日は、コロナ以前と同じくらいの混雑・・・急行は無理!なくらいの混みようでしたので、次の準急で移動、、、それでも、いつもの 3割増しの混雑でした。

ただ、翌日からは、通常の混み具合で、やはり、宣言解除後の月曜日ということで集中したのだろうということと、1週間乗って感じたのは、学生風の人たちがどのくらいいるかで混みようが変わるということ。

単純にいえば、その月曜日を除けば、社会人だけなら大した混みようではないということ、、、同じ経路で、学生風の人たちがいなかった水曜日は、かなり空いていました。

よくテレワークをしていないと批判はありますが、、、電車の混み具合から見ると、多くの職場で時差出勤やテレワーク等を行っているのだろうと感じています。


久しぶりの大揺れ・・・

2021年10月07日 木曜日

先程、千葉県北西部、最大震度 5強の地震。 こちらでも、グラっとしたすぐ後に 「緊急地震速報」 がけたたましく鳴り響き、いつもよりも大きな揺れだったため 結構身構えましたが、、、とりあえずのところ被害なく何よりといったところ。

昨日、岩手県沖でも大きな地震があったため、実はちょっとソワソワしていましたが、、、昔からそうした嫌な予感というのか虫の知らせというのか、割と当たる方だったりします。

・・・そんなこともあって、ずっと購入を迷っていた 「災害用簡易トイレ」 を注文し、数時間前に受け取ったばかり、、、なので、来たばかりの簡易トイレを使うことになるのか!?・・・と、揺れながら考えていたのでした。

さて、こうした災害に至らなかった時こそ、、、1-2週間程度ライフラインがストップしても大丈夫なように準備しておきましょう! 私は、食べ物、飲み物、薬、簡易トイレ、蓄電池、ライト、ラジオは揃えています・・・使う時がこないことを祈りつつ。。。


新型コロナ、、、視点の違い・・・

2021年10月03日 日曜日

10/1から 緊急事態宣言・まん延防止措置は完全解除、、、といっても、これまで何度となくあっという間に元に戻るようなバカ騒ぎを繰り返してきたのですから、そろそろ学習して 派手に遊び歩く人やそれを許す店は少なくなるでしょうか。

個人的には、解除されてもされなくても、外食を解禁するつもりはなく、まだしばらくこれまでと同じ行動をするつもりです。

先日、ニュース番組で飲食店を取材していましたが、「50項目にも渡るチェックなどやっていられない」 「こんなことできるのは大手だけ」 などと文句を言っている事業者やコメンテーターがいた一方で、、、

「手間は増えますが、お客様に安心して来ていただくためですから、やりますよ。大切なことですよね。」 とサラっと言いながらテーブルを消毒する店員さんがいました。

前者は視点を 「自分」 に向けた人、後者は視点を 「お客様」 に向けた人、、、それによって、気持ちも行動も大きく異なることが好対照に映し出されていましたね。

さて、皆さまは、どちらに視点を向けていますか?