2021年1月の記事



こだわりを表に出す × 出さない

2021年1月27日 水曜日

最近、パン屋さんの支援で、競合店のパンを調査していて、朝昼晩問わずパンが主食になっています。

「こだわりの ○○小麦使用!」 とうたっているのに 小麦の味がしないパンもあれば、こだわりが何もないようで食べてみるとこれは凄い! というパンも。。。

後者のパン屋さんに 2回目の訪問をし、とても美味しくて感動したことを伝えるとともに、ちょうど前者のパンを食べた後だったこともあって、「小麦など材料にこだわっているのですか?」 と聞いてみると、、、

小麦は特徴のあるものではないけれど酵母はこだわっているのと、美味しくなるようにちょっと秘密の作り方をしているとのこと。 ・・・こだわりをわざわざ表に出さなくても、食べればすぐに伝わるというのはとても好印象♪

中々良いパン屋さんだなと感心するとともに、また買いに来たいなと思うのでした。


0570-(ナビダイヤル) 導入の是非・・・

2021年1月26日 火曜日

この 1-2年、急に増えてきたと感じているのが、問い合わせの電話番号0570-。

ここに電話をすると、最初に 「 ナビダイヤルでおつなぎします」 とメッセージが流れるのですが、、、携帯電話から電話すると 20秒で 10.8円掛かり、しかも、相手が出るまでの待ち時間も課金対象。

例えば、大手企業では、「○○の方は  1番を、△△の方は 2番を・・・・」 といったガイダンスを流していますが、その間も課金対象。 「混み合っておりますので、しばらくお待ちください」 のメッセージと音楽が流れている間も課金対象です。

しかも、携帯プランで 「かけ放題」 等に入っていても全くの対象外、、、0570-に電話すると、必ず料金が発生することになるのです。。。

電話する方にとっては悪の権化ともいうべき 0570-ですが、導入する側にとっては、、、コールセンターや拠点が方々にあっても 1つの番号を掲示するだけで良く、また、0120-のような無料通話の番号だと、説明書に書いてあることでも何でも電話してくる人 や 鬱憤晴らしに苦情電話をするクレーマーも多くなるため、その防止として大きな効果があります。

そうしたこともあって 0570-の導入が進んでいるのですが、、、腹立たしいのは、あちらに非があることでも、なぜかこちらが高額な電話料金を負担して連絡しないといけない点。 ・・・例えば、荷物が届かない! 違う商品が送られてきた! 壊れていた! という時の連絡先が 0570-だったら、、、しかも、中々つながらなかったとしたら、その方はどう感じるでしょうか。

・・・こうしたことも踏まえて 0570-の導入(一本化) を決めないと、ネット上での悪評にもつながりかねないため、慎重に検討していただければと思っています。

最近気になったのは、コロナ禍、テレビで自殺防止を呼び掛けた後に掲示する相談窓口について。 ・・・3つ紹介していた内の 1つは0120-でしたが、2つは 0570-、、、思い詰める前に気軽に相談してと言うわりには、気軽に相談できない 0570-ってどうなのだろうと思うのでした。。。


新型コロナ、、、明るい展望を持つ人ほど・・・

2021年1月23日 土曜日

大小やることが多くバタバタしていて久しぶりの更新。。。

ようやく新規感染者数が減少傾向を示していますが、個人的には冷めた目で見ているので、これまでと変わりない生活・気持ちでいます。 だって、濃厚接触者を追わなくなってきたことが大きいでしょうし、昨日は、3本電車を乗り継ぐ中で、マスクせずに電車に乗っている人を 4人も見ましたので、、、そうそう簡単に事態が好転するとも思えませんね。

何となく思うのは、明るい展望を持つ人ほど情報に踊らされるということ。

全体感が掴めていないのか、ほんの少しの良い兆し程度でも物事が好転したと捉える・・・でも、それは少しの兆しであって、全体を大きく変えるほどのものではなかったり、全体を変えるにしても多くの時間が費やされるものです。

明るい展望を持つがために、そうした情報に殊更に反応するのだと思いますが、、、支援をしていてもそうした気質の事業者に会うことがあります。 情報は、冷静に、全体感を持って掴みましょう。


新型コロナ、、、おかしな方向に・・・

2021年1月12日 火曜日

1都3県に緊急事態宣言が出され、他府県にも拡大する中で、、、ちょっとおかしいなと思っているのが、なぜ外出自粛を求めているのかということ。

マスクをせずに飛沫を飛ばす 飲酒を伴う場が危険・・・ということで、酒類提供する飲食店の時短要請は理解できます。 ・・・が、通常の飲食店も 20時以降自粛というのはなぜ? 定食を昼に食べるのと夜に食べるので何が変わるの?? まあ、個人的には外食自体リスクが高いと思っているので良いのですが、なぜ 20時なのか理解できません (昼もリスクが高いなら、時短ではなく休業要請にするべき)。

そして、20時以降は外出自粛なのはなぜ? さらに、日中も外出自粛、週末はステイホームと呼び掛ける始末、、、外出しただけで感染するの???

情報番組を見ても、渋谷の交差点やターミナル駅を撮影し、4月の時よりも人が多い! などと指摘していますが、、、もう一度言いますが、外出しただけで感染するの???

最近の報道を見ていると、国も都道府県もマスコミも、国民の活動全てを止めに入っているような口調で、、、結局のところ、感染防止対策を正しく確実に行っていない人の行動を抑えたいがために そうした言い方になるのでしょうけれど、ちょっと怖いなと思って見ています。

例えば、成人式が中止になったのは、式で感染拡大するからではなく、式の後に飲み会をして感染拡大させるだろうから。 ・・・式の後の飲み会を止められないから、式を中止してしまうという全否定のやり方はその典型例。 その一方で、イベントは 上限 5,000人・収用率 50%以下 = つまり、イベントはやっても良いと言っているわけですから、成人式中止の理由とは全く整合性が取れません。

こうした筋が通らないことをやっているようだと、、、残念ながら一時収束までも長い期間掛かるでしょうし、必要以上の自粛圧力が掛かる中で、事業活動に相応の影響が出てくることでしょう。


新型コロナ、、、成人式中止の影響・・・

2021年1月09日 土曜日

この数日、気にしていたのが成人式の動向。

割と早目に中止を表明した自治体もあれば、そうした動きを見ながら遅れて表明した自治体、、、最も困るのは、東京都新宿区のように直前まで 「実施する!」 と明言しておきながら一転、 8日に中止表明するような自治体。。。

支援先の呉服店や美容室が成人式に関係するため、心配しながら確認していましたが、、、とても残念な結果となりました。

成人式に出席予定のご本人やご家族だけでなく、衣装のレンタルをする呉服店や着付師、ヘアメイクをする美容師、カメラマン等も大変なことになります。

既に契約しているため、契約に従って料金、あるいは、キャンセル料を徴収すれば良い・・・と気軽に言われますが、現場はそうもいきません。

例えば、レンタル衣装をキャンセルされた場合、30-50%返金等の対応をせざるを得ないのが実情。 しかも、全額返金対応の会社の報道がテレビで流れているため、そうした対応を求められるなど輪を掛けて困った状況となります。

さらに、当日の着付け会場を借りていることも多く、着付けやヘアメイクの人数が減れば、着付師や美容師が受け取る報酬も減額されることになり、、、成人式の売上を相応に見込んでいた事業者にとっては死活問題となります。

自治体の中止のお知らせのページには、「成人式中止に伴う衣装のキャンセル料等の補償はできかねます」 等の注意書きもあるような状況で、、、GoToトラベルのキャンセル料を無料にするならば、成人式中止に伴う影響に対しても 補助を考えていただきたいのが現場の切実な声です。


新型コロナ、、、再び緊急事態宣言発出!

2021年1月07日 木曜日

いよいよ、再びの緊急事態宣言発出。 ・・・とはいっても、私自身の行動は特に変わりません。

感染リスクの高い会食は、4月の緊急事態宣言の後からでいえば、夏場に感染が落ち着いた頃にランチ 1回のみ、、、しかも、2人でいわゆるマスク会食。 その他の外食については、11月の出張で泊まったホテルの朝食のみ、、、ちょっとお高いホテルだけあって、かなりの厳戒態勢のレストラン会場でしたので、ここで感染することはまずない! と断言できる状況。

普段の生活も警戒しているため、小まめに手洗い・消毒はするし、手づかみで食べたり目をこすったりは意識して止め、外出時は必ずマスク着用、人混みも避けるけど 帰宅したらシャワーに直行、、、こんな生活を続けているため、これ以上私に何をしろ?(笑) という状況です。

感覚的にですが、① こうした生活・それ以上徹底した生活をしている人は 5割くらいでしょうか。 ② 反対に何を言われても全く気にしない人は 1割、 ③ 気を付けていると言いつつ あごマスクや会食をする人など、日常的に感染リスクの高い行動をしている人は 2割、 ④ 対策していても周囲に流される人は 2割・・・という感じでしょうか(個人の見解です)。

・・・すると、緊急事態宣言を出しても、②には全く効果なく、③は最初は気にしても ②が視界に入ればすぐに元通り、④がどれだけ ①に感化されるかですが、、、時間が経てば経つほど緩んでいくことでしょう。

反対に、①は、今まで通り+α程度の生活にすれば良いのですが、一人ロックダウンのように極端に警戒しがちに、、、テレビやネットの情報もよく見るでしょうから、 恐怖の感情を伴ってますます硬化していくことでしょう。

・・・こうした状況が長く続くことを踏まえて(→あくまでも私の見解ですが)、様々な業種に影響が出ると考えて対応していく必要があると思っています。

何度もお伝えしていますが、事業を継続する意志があるのであれば、事業資金は、とにかく早めに厚めにしておいていただければと思います。


新型コロナ、、、再び緊急事態宣言か??

2021年1月02日 土曜日

昨年最後のコラムの予想通り、緊急事態宣言の発出が現実味を帯びてきました。 ・・・都独自と思いきや国に要請したのは意外でしたが、、、

国も無視できる状況ではないため、まずは 1都3県対象で発出することになるのかな?? ・・・そうなったら、首都圏の他県も追随するのか?

さらに、1都3県に発出されるのに関西圏は出さないの? 中京圏は? と他の感染拡大地域も対象になる可能性もあり、 首都圏往来自粛要請などを発出する県も出てくるでしょうから、、、あちらこちらで大きな影響が出ることでしょう。

・・・2-3割の感染を広める行動をとる国民の連帯責任を取ることになると思うと腹立たしいですが、、、まあ仕方ないですね。 ただ、受験はどうなるんだろ・・・と恐ろしくなりました。。。

さて、私自身でいえば、再び いくつもの仕事がなくなることでしょう。。。 困ったものですが、私の今の仕事のスタイルではどうにもならないのでね、、、前向きに諦めています(笑)

実際に発出されるかどうかは分かりませんが、そうなって慌てても動きがとれないため、対策を打てる方は早めに動いてくださいね^^ノ


2021年ご挨拶

2021年1月01日 金曜日

2021ご挨拶