2017年12月の記事



支援先の商品がテレビに出ました♪

2017年12月29日 金曜日

昨夜、TBSの年末特番で、商品開発の支援をしている企業の商品がバッチリ映ってました ~ しかも、想像以上の長尺で♪♪

カイジ201712-5 カイジ201712-3 カイジ201712-4

カイジ201712-2 カイジ201712-6 カイジ201712-1

いつ出るのか、もしかして編集でカットされたのか、、、不安になりながら見ていると、2つのコーナーにまたがって大々的に使われていました~嬉しい♪♪

飲食店なんかと違って、これが直接的な販売につながるわけではないけれど、営業回りの際のネタとして最大限に活用してもらおう^^


仕事納め2017(仮)

2017年12月27日 水曜日

午前中に、報告書を完成させて提出し、諸々の連絡も済ませ、、、これで私の 2017年の仕事は完了です♪

ただし、宙ぶらりんのまま連絡の来ない案件があるので、午後に連絡来るのかな? 来年かな? という案件が少し残っているのと、、、実際には、外部と関わりのある仕事が完了しただけであって、年明け早々に行う支援の事前準備やセミナーの資料作りなど、やることは盛りだくさん^^;;

まあ、年末年始関係なく進めないといけない内内の仕事が残るのは毎年のことなのでおいといて、、、無事に 2017年の仕事が完了できたことを感謝し、一人でお祝いすることにしよう^^ノ


年末、多忙につき・・・

2017年12月26日 火曜日

中々ブログの更新まで手が回りません。。。

計画では、12月下旬は余裕を持って過ごすはずだったのですが、、、年末の飛び込み案件の対応と、年始の飛び込み案件の準備(日程調整等) で、年末大慌てです^^;;

さて、時間のない中でキャパオーバーの仕事をこなさなければならないとき、不本意ながらも取捨選択を迫られます。 ・・・ベストではなくベターを目指す(品質を下げる)、ある仕事は止めて(&謝罪して) 別の仕事に時間を集中する、納期をずらしてもらうようお願いする、できる人を探して外注する ・・・等々。

私の場合、上記どれを取っても 「次の仕事はなくなる」 という立場であるため、基本的に犠牲にするのはプライベート & 体を削ることになりますね・・・ふぅ~(苦笑)

皆さまは、年末いかがお過ごしですか^^?


ビジネスマナー

2017年12月22日 金曜日

支援をしていると、「この方は、ビジネスマナーが身に付いていないんだな」 と感じることがあります。

創業間もなくの方に多いのは、名刺を持っていないというケース。 実際に仕事はしていないといっても、創業=その先は、プライベートを除けば全てビジネスの場となります。 そうした時に 「創業間もないので準備していなくて・・・」 なんていうのは、何の言い訳にもなりません、、、ビジネスの場では失格の烙印を押されてしまいますね。

また、ファッション関連の個人事業レベルの方に多いのは、TPOをわきまえない服装、、、ヨレヨレの Tシャツ姿、ダメージの著しいデニム姿、夏によく見るサンダル履き、派手なメガネや髭顔、帽子やサングラスを着用したままの面談・・・等々。 ファッションや個性としては良いと思いますが、ビジネスの場で相応しい服装かどうかは 客観的に考えてみる必要があります。

例えば、TPOとはいうものの、ご自身の事務所で打ち合わせという場合、普段の仕事着でしたら ある程度ラフな服装でも問題ないでしょう。 しかし、相手先に訪問しての打ち合わせの場合には、相手先に合わせて相応に服装を変えることも求められます。 私が若かりし頃 アパレルの生産管理をしていたとき、社内ではラフな服装でしたが、取引先の展示会に訪問する際は ジャケット・革靴着用など、相応には配慮していましたね。

特に個人事業では 「個性は大切な要素」 ですが、「場をわきまえて、打ち出したい個性に強弱をつける」 ・・・というビジネスセンスも身に付けておきたいですね^^


数値は嘘をつかない・・・

2017年12月20日 水曜日

昨日、ちょっとだけ時間ができたので、今がチャンスと思って急きょ病院へ。 実は、先月痛めた膝が良くならず、まあ問題ないかとは思ったけれど、年末年始に何かあっても困るので 念のため整形外科へ。

レントゲンや膝の曲げ伸ばしでは特別な問題はなし。 もしかすると半月板かも(?) とのことでしたが、一見しておかしいということもないので、無理しないように&膝上の筋力強化をしながら様子を見ましょうとのこと。 ・・・予想通りの診断でしたが、関節に異常がないことが分かっただけでも安心できました♪

そして、帰りがけ、まだ 1週間経ってないけれど 健康診断の結果が出てるかも? と急きょ思い立ち、先週、健康診断をしてもらった内科へ。

こちらも、まあ問題ないことを確認しに行くだけなのですが、行かないといけないので、、、と、ちょっと後ろ向きな気持ちで行ったバチが当たったのか、とても長い待ち時間。 ・・・80分待ちで 3分の診察で終了、、、予定通りに来年行けばよかった^^;

さて、健康診断の結果は、予想通り問題なかったのですが、数値としては去年より悪化。 膝痛の影響で 1週間は通常歩行も難しく、その後も最小限の運動しかしていなかったにも関わらず、体が動かせないストレスで過食の日々・・・。

はい、数値は嘘をつきませんね^^;;  ・・・血圧も血糖値もコレステロールも肝機能も、見事なまでに 昨年より少しずつ数値が上昇(→ もちろん正常範囲の数値です)。 ・・・この数週間の生活が如実に検査データに現れたことに、ちょっと感激(?) してしまいました(笑)

同様に、販売分析などをすると、経営状況が如実に数値として現れるものです。

経営状況を数値で把握していない事業者も多いですが、、、分析した結果、問題ないことが分かれば安心できますし、そうでないなら危機意識を持つことができますね。 健康診断と同様に、数値で客観的に経営状態を判断することは 大切なことですよ^^

・・・ということで、私は今日から食事のコントロールを開始します^^ノ


今年のワクチンの状況・・・

2017年12月18日 月曜日

皆さまは、インフルエンザの予防接種はしていますか? まあ、あまり意味がないという人もいますけど、、、私は、予防接種のおかげで助かったかも ・・・と思えることが何度かあったので、毎年欠かさず受けています^^

最近は、罹患者の対応も認知されてきており、インフルエンザにかかってしまうと、数日は強制的に出勤停止=仕事に穴が空く懸念もありますので、、、従業員の納得・同意を得ながら、会社として予防接種を勧めるのも危機管理の 1つかなと思います。

さて、今年は、当初からワクチンが足りないと報道されていましたが、私が行った病院では、ワクチン入荷後 2日で在庫切れ、、、私は、幸運にも在庫が切れる少し前に行きましたが、私の 20分くらい後に来た人は、「10日後に入荷するので、その頃また来院して欲しい」 と言われていました。

これからインフルエンザの予防接種を考えている人は、病院に行く前に、ワクチンの在庫状況を聞いてみると良いかもしれませんね^^


やはりルールは必要です。

2017年12月17日 日曜日

今季の暖房使用状況です^^
・10月中旬から 「湯たんぽ」 使用開始
・11月23日から 「小型の赤外線ヒーター」 使用開始
・12月15日から 「エアコンの暖房」 使用開始

大学卒業するまで、青森・岩手・新潟と雪国で育ったもので、一般的な東京在住者よりは寒さに強いのですが、、、さすがに日没後は冷え込みが強くなったため、一昨日の夜に ついにエアコンの暖房を始動 ・・・温風が吹き出した瞬間に 「何て暖かいんだ!」 とちょっと感動しました♪

今まで 少し寒いと思いながらも耐えていたので、一番低い温度設定の 16度でも十分な暖かさ!  ・・・だったのですが、、、暖かさに体が慣れてきて、3日目の今夜は 「室温 16度では寒い!」 と感じるようになってしまいました^^; ・・・とりあえず今夜は、赤外線ヒーターを併用しながら、熱いお湯を飲んで耐えることにしよう(笑)

ということで、改めて年内の暖房使用ルールを定めました^^
・エアコンの使用は、起床~10時、日没~0時
・エアコンの温度設定は16度、風量設定は自動
・赤外線ヒーターを併用する際は、低温・中温のみ使用可
・赤外線ヒーターではなく、できるだけ湯たんぽ併用のこと

一度緩やかな環境に身を置くと際限がなくなるもの。 ルールを明確にすることで、「ここまでは良いけどそれ以上はダメ」 といった線引きをしておくことも必要だな ・・・と実感しました。

皆さまは、ズルズルと緩やかにしてしまっていることはありませんか^^?


法令順守。

2017年12月15日 金曜日

昨日、「レギンス」 を販売していた通販会社に、景品表示法違反(優良誤認) の再発防止を求める措置命令が出された との報道を目にしました。 ・・・商品にダイエット効果を裏付ける根拠はなく、写真は無関係の海外サイトから引用し、体験談も捏造していたとのことなので、今後は、訴えれば詐欺事件として立件されるのかな??

さて、私が支援をしていて気を付けているのは、こうした事業者の支援を間違ってもしないようにすることです。

たまに遭遇すのは、著作権や商標権を侵害した商品を扱っている事業者。

「真似る」 という行為そのものは悪いことではないですが、、、法的に問題が出てくる場合もあるので注意が必要ですね。 また、無断使用を見かけることもあります、、、例えば、他者が撮った写真を許可を得ずに自社商品にプリントして販売する なんていう行為は完全にアウト。 ・・・そうした悪質な行為を発見した場合は、法的な問題を指摘し、改善を求め、即日支援は終了です。

犯罪の片棒を担ぐような支援はいたしません^^ノ


経営が成り立てば良いけれど・・・

2017年12月14日 木曜日

連日キャベツが 298円、、、これを買おうという気は起きないので、他所に目を向けてみると、、、まあまあの大きさ・質のものを 180円で売っている店を発見したので購入♪ 掛かるものは掛かる というのは理解しますが、その値段で買うかどうかはまた別の話ですね・・・。

世の中の動きとして、生産者保護や働き方改革と称して、値上げ傾向や 営業時間短縮・店休日増加等の方針を目にしますが、、、それで顧客離れが起きないのか、経営が成り立つのか ・・・というのはまた別の話です。

だから、天下の三越伊勢丹も正月三が日休業方針を取りやめたし、冬セールの時期も元に戻したし、、、早々にベアUP させた企業は人件費負担が上がり収益圧迫しているし・・・。

今後、きれいごとだけで経営が成り立つ世の中ではない ・・・という事象が、次から次へと表れてくることでしょう。


成果につながる人、つながらない人・・・

2017年12月12日 火曜日

支援をしていて感じること、、、それは、進展するかどうか、成果につながるかどうかは、支援を受ける側の取り組み姿勢によるところが大きいということ。 ・・・概ね 3つのパターンに分類できるのですが、、、

① 課題を出してもやってこない人、やってはくるけど不十分な人、勝手に課題を変えて別のことに取り組む人、、この場合は、まあ進展しないですね。 ・・・というよりも、問題がドンドン山積みになっていくため、残念ながら成果にはつながらないです。 (そのため、取組姿勢の改善が見られない場合は、支援を取りやめることになります)

② 課題に対してきちんと取り組む人、、、この場合は、正しく課題を出していくことで、物事が上手く進展していきます。 成果につながるかどうかは、支援する側が正しく課題を出せるかどうかに掛かっていますので、こちらとしては少し緊張感を持ちながら進めることになりますね^^;

③ 課題にはきちんと取り組んだ上で、さらに、自分なりに考えて一歩も二歩も先のことに取り組む人、、、この場合は、進展が早く 成果にもドンドンつながっていきます。 支援する側としても、次から次へとアイデアが湧いて来るなど相乗効果も出るため、想像以上の成果につながっていきますね^^

今日お会いした社長は ③の人♪ ・・・支援をしていて、毎回、嬉しい楽しい気分にさせてくれます^^