2017年4月の記事



東京の桜2017 ~ 皇居周辺 ~

2017年4月06日 木曜日

天気予報と桜の開花情報を見ると、行くなら今日か明日しかない! と思い立ち、一眼レフを片手に急きょ都心へ。

皇居桜2017-3
(田安門脇より)

皇居周辺の桜は、御濠に向かって斜めに伸びていく枝ぶりと、緑とのコントラストが綺麗ですね♪

皇居桜2017-1 皇居桜2017-2
(半蔵門対岸の千鳥ヶ淵公園より)

道中、地図を前に言い合うご夫婦を発見。 どうやら、千鳥ヶ淵(首都高付近) の桜が期待外れで、この後の行き先が決まらず奥様はイライラモード。 喧嘩になりそうな雰囲気に、差し出がましいとは思いつつも 地図を指さしながら私のお勧めスポットを解説。 すると、周囲の人も集まり出して恥ずかしかったのですが、、、奥様の表情も口調も柔らかくなり、最後はご夫婦と笑顔でお別れしました^^/


支援打ち切り・・・

2017年4月06日 木曜日

最近、のんきに桜の名所巡りをしていることとも関係があるのですが、、、継続的に支援していく予定の支援が打ち切られることとなりました。

1度目は支援当日にキャンセルの連絡。 そして、厳しい警告が出されたにも関わらず、次の日程もキャンセル(延期要請)、、、それを受け、支援機関の担当者が、「支援をしない」 ではなく 「支援を打ち切る」 との言葉を使っていることから、そのやり取りの中で腹に据えかねるものもあったのでしょう。

とかく無料支援では、こうした意識の低い事業者が来てしまうのも事実、、、最近、国が小規模事業者支援に力を入れていますが、実はこうした弊害も出ているのですよねぇ。 だから、私はミ○○○には登録していません・・・要請はあるのですが、申し訳ありませんm(_ _)m

支援を受けようとする事業者の皆さまは、こうしたモラルに反したことをすると、その他 様々にある支援メニューも (快く)受けてもらえなくなってしまいますので、ご注意くださいませ。 (モラルに反した人が持続化補助金の相談に来たとして、きっと、業務で定められていること以上に親身に相談には乗ってもらえませんよねぇ・・・)

とりあえず、私としては、1度目は家を出る直前でストップが掛かったし、度重なる日程変更もスケジュール的に不都合はなかったのですが、、、支援前の下調べに半日費やした時間が無駄になったのが被害というところでしょうか。 ただ、良かったのは、毅然とした対応をする 信頼できる支援機関とご縁ができたこと。 今後、この担当者の依頼であれば、多少の無理もきいてあげたいと思いました^^


東京の桜2017 ~ 西東京市 ~

2017年4月06日 木曜日

西東京市桜2017-1 西東京市桜2017-2

朝 6時に起きて、ご近所さんだけが知る桜の名所に行ってきました。 大きな団地の中と外周に桜がぎっしり植えられているので、この時期それは見事なものです♪ 殺到されると困るので、場所は秘密にしておきます^^


東京の桜2017 ~ 小平市 ~

2017年4月05日 水曜日

小平2017-1 小平2017-2 小平2017-3

多摩湖自転車道の 花小金井駅~小平駅の間は、他の区間に先駆けて満開になっていました♪


東京の桜2017 ~ 小金井公園 ~

2017年4月05日 水曜日

小金井公園2017-1 小金井公園2017-2 小金井公園2017-3

気温も上がり一気に花が開いてきましたね♪

・・・とはいうものの、昨年のこの時期 散り始めていた桜が 6-7分咲きで、園内で一番早く満開になるソメイヨシノ(写真左) がようやく一番の見頃を迎えた状況です。

天気が持つようなら、土日辺りがちょうど見頃になりそうですが・・・。


東京の桜2017 ~ 多摩湖(東大和市) ~

2017年4月04日 火曜日

5年振りに多摩湖(正式名称-村山貯水池) に行ってきました。 ここは、東大和市に住んでいた頃、よくウォーキングに来ていた所です。 隣接する広大な狭山公園も随分と整備されていました^^

多摩湖2017-1 多摩湖2017-2 多摩湖2017-3
(左写真の中央に白く見えるのは 「西武ドーム」 です)

昨年のブログを見ると、東京都下では、4月1日にはソメイヨシノが満開だったようですが、今年は遅れに遅れて未だ見頃とはならず、、、テレビなどで 「満開」 とはいうものの、下の方の枝は満開でも上の方の枝は 3-4分咲き ・・・と思いきや、隣の木は蕾だらけなど、何だかおかしな状態となっています。

そういえば何年か前の青森でのこと、4月中旬になっても中々暖かくならず、花が咲く前に蕾の状態でドンドン散っていったという残念な年がありました。 咲く時期に咲かないと、葉の成長に合わせて自ら花(蕾) を落としてしまうのだそうで、、、満開の桜を見ない内に葉桜となってしまったのでした・・・。

そんな嫌な予感もありつつ、天気予報を見ると 週末に向けて天候も悪化していくようですので、東京の桜はこの 2-3日が見納めかも??? ・・・ということで、明日も桜の名所を巡ってきます^^


ベランダ決戦(笑)

2017年4月03日 月曜日

それは、10日ほど前、隣接する畑の土起こしから始まりました。 これまで聞いたことがないくらいの鳥の鳴き声がするようになり、畑に目をやると、耕運機の動く姿とともに 数百あるいはそれ以上の鳥の大群・・・。 どうやら、餌を求めて 遠くから集まってきているようです。

翌日は雨が本降りで、鳥の鳴き声もあまりしなくなったなと思いきや、、、気が付くと 昨日よりも近くで鳴いているような??? 気になってベランダのカーテンを開けると、もの干し竿に大きな鳥の姿が、、、慌てて窓を開けると、少し小ぶりの鳩くらいの鳥が 4-5羽、一斉に飛び立ちました。 そして、フト足元に目をやると、そこは白と緑に染まるおぞましい状態に・・・。

戦いの火蓋は切られました。

それからの数日、ネットで情報を得ながら、戦いの中で学びながら、私のベランダは 動物園? テーマパーク?と化していきました。 ・・・鷲 2羽、猫 1匹、蛇 1匹、カラスの死骸 1匹、さらに、手すり上にはトゲトゲとワイヤー、頭上には風車を置き ワイヤーを張りめぐらすという 何とも奇妙なベランダに・・・(苦笑)

その結果、そろそろ勝利宣言を出しても良い状態に^^v

さて、同じような被害に悩んでいる方へ。 効果が高かったのは、ダイソーの 「鳥よけイーグル(吊りひも付き)」 でした ・・・風が吹くと派手に中を舞います。 設置した側は被害がなくなりましたが、設置していない側は被害が続いたため 追加購入しました。 それと、同じくダイソーの 「ステン針金0.28mm×30m」 ・・・これを頭上に張りめぐらすと、細いのに鳥には見えるのでしょう、的面に来なくなりました (※人は見えずに引っ掛かる危険があるので、引っ掛からない高さのみに設置しましょう)。

鳥は、ここは自分の場所だと一度認識すると、物凄い執着心を持ってしまうそうで、、、徹底的にやる(戦う) という気持ちで立ち向かうことが大切なのだそうです(・・・身を持って体験しました)。 諦めずにベランダをこの手に取り戻しましょう^^/


4月1日ということは・・・

2017年4月01日 土曜日

今日から新年度、気持ちも新たに新期のスタートとなります。 違う見方をすれば、2017年の第1 四半期が終了し、第2 四半期のスタートとなります。

皆さまは、進捗率 25%達成していますか? 私は、春を感じながらのんびりと・・・とは言っていられないことに気付いてしまいました^^;;

時が経つのはあっという間ですので、残りの期間を考えながら 気持ちも新たに頑張りたいと思います^^