2016年1月の記事



マクロ環境変化の影響は??

2016年1月31日 日曜日

先週末、日銀が マイナス金利の実施を発表、、、驚きました。 低金利 ⇒ ゼロ金利でもう先がない状態、これからどうするのかとは思っていましたが、、、なるほど、その先(マイナス) もあるのですね(苦笑)

単純に考えれば、資金を預けておくと逆に利息を取られるというなら、出来得る限り市場に放出、、、滞留している資金がより活発に使われることにはなるのでしょう。 しかしながら、現在でも十分低金利なのだから、そこまで需要があるのか?

結局のところ、業績や財務体質の良好な企業に 「借りてください」 とお願いするだけで、本当に資金が必要な困っている企業にはあまり回らない、、、つまりは何も好転しないか、富める者がますます富む(低金利で資金を得る) だけかな??

さて、毎日新聞の記事で、英国放送協会(BBC) のコメントとして、「企業が必要としているのはお金ではなく投資機会であり、必要なのは金融政策でなく構造改革だ」 との専門家の指摘を紹介していました。 資金はあっても、将来見通しが立たなければ設備投資には二の足を踏みますし、正にその通りですね。

マイナス金利の実施が、驚きと同じだけプラスの効果につながると良いのですが、、、いずれにしても、中小事業者にとっては 大きな影響はないのかなと思っています(苦笑)


支援能力の地域間格差について・・・

2016年1月29日 金曜日

毎週続く大型研修。 今週は、福島県いわき市に行ってきました。

いわき駅

指導員研修は 予算などの兼ね合いもあり、中小機構や県連など上部団体の主催となることが多いのですが、今回は地域の一団体が主催する研修 という近年珍しいご依頼をいただきました。 主催されたのは、いわき商工会議所 (福島県いわき市)。

福島県といえば、県庁所在地である福島市、交通と経済の中心地である郡山市、強力な観光資源で存在感のある会津若松市、知名度としてはその次という感の否めない いわき市ですが、、、商工会・商工会議所の実力でいえば、抜きん出ているのが 「いわき商工会議所」 といえるでしょう。

・・・いわき商工会議所は、全国の商工会・商工会議所で頭を悩ませている 「経営発達支援計画」 で、福島県内で初めて認定を受けているのです (しかも第1回認定)。

ですから、単会の独自計画(予算) として指導員研修が開催できます、、、つまり、自分たちの支援能力を高めるために、自分たちに必要なカリキュラムを独自に考えて、計画的に行うことができるのです。 ・・・この 2日間 指導員さんたちと話していて、そうしたことを行えるだけの意欲も行動力も強く感じることができました (良い人財が揃っているなと感じました)。

例えば、昨年 某県の商工会議所で行った 「事業計画策定研修」 でも、小規模事業者支援で今後直面するであろう課題にまで対応した より高度な内容としており(全国的に先駆けて実施)、自分たちに必要なカリキュラムを独自に考えて実施しています。

・・・このように、支援機関によっては 一歩も二歩も先を進んでいますので、このままいけば、地域間の支援能力に大きな差となって現れるのかなと思っています。

支援能力に差がつくということは、会員である地域の中小事業者の得られるメリットにそれだけ差がつくということ、、、つまり、地域間格差を産み出す大元が支援者ということにもなりかねません。 ですから、自分ができる範囲の努力ということではなく、他の地域がどのようなことをやっているのかも感じ取りながら 支援能力を高める努力をしていただきたいと願っています。


もう一度行きたい奈良♪

2016年1月23日 土曜日

今週は、山形と奈良の遠距離出張が 2本。 仕事も詰まっていたため、間の東京でもゆっくり休めないややハードな 1週間でしたが、日常を離れることで気持ち的にはリラックスできています♪

しかし、奈良は素晴らしい!! 高校の修学旅行で来たはずが、奈良公園で鹿を見たくらいの記憶しかなかったのですが (お寺などの記憶は全くないです・苦笑)、、、この歳になると、趣のある素敵な街に思えて、一目で気に入ってしまいました♪

街並みの中に国宝が見えたり、帰りの電車の車窓に復元された平城宮が見えたり、地図を見ると そこここに前方後円墳があったり、、、正に古都奈良です♪

興福寺五重塔 (興福寺五重塔・・・三条通りから)

今回は、帰りがけに 昼食がてら駅周辺の街歩きしかできませんでしたが、間違いなくプライベートで戻ってくることでしょう^^ (春に京都に行く予定ですが、気持ちは大きく奈良に傾いています・笑)

せんとくん (近鉄奈良駅の構内で せんとくん発見♪)


大雪2016

2016年1月19日 火曜日

昨日は、東京も大雪で大変だったようですね。 ・・・と、人ごとのような言い方なのは、私は日曜日から山形に行っていたのでした。 実は山形市内も、前夜までは通常ありえない 「雪のない冬」 だったのですが、月曜の朝 外を見ると一面真っ白~ドンドン降り積もっていきました。

201601-山形駅 (山形駅ホームの写真)

昨夜帰宅してニュースを見ると、東京では 特に京王線・東急線が酷かったようですね。 タクシーの運転手さんが 「世田谷で凄いことになってる」 と言ってたのはこれか! と思いましたが、、、確かにあの行列は酷かったですね。 間引き運転だから 1時間早く家を出たと言っていた人もいましたが、それでは到底無理な状態・・・。

危機管理(社員の健康) の観点で考えれば、今回のような 事前に大雪になることが予見されている場合には、事前に半休にするとか、自宅で仕事ができる職種の社員は 1日在宅勤務にするとか、経営者は予め対策を講じておきたいですね。 ・・・台風のときもそうですが、こうしたニュースを見ると毎回そう感じてしまいます。

今季は、もう 1回くらいは大雪あるかな?? もしも外せない用事がある場合には、前日宿泊も考えた方が良いかもしれませんね。


ダイエットしながら 経営管理の手法を学びましょう!

2016年1月17日 日曜日

菊池式PDCAダイエットを実践すること 3週間、体重 ▲4.0kgまできました♪ 履けなくなっていたパンツ(=脂肪を落とし切った昨夏に買ったもの) もめでたく履けるようになりましたが、まだジャストフィットという感じなので、あとウエスト 1cm (≒脂肪1kg) くらい絞ろうと思っています^^

さて、実は先週末に膝を痛めてしまったため、今週は運動制限を余儀なくされましたが、、、こうした時でも 数値で情報を把握していると、ある程度対応する(成果を出す) ことができます。

例えば、怪我する前の直近データをみると、 1日の摂取カロリー 2350kcal ・消費カロリー 2850kcal (1日 ▲500kcal) で生活していました。 しかし、今週は運動制限により消費カロリーが 2400kcal まで低下することが見込まれたため、摂取カロリーを 2100kcal まで下げて 1日 ▲300kcal を確保するようにしました。 (ちなみに、脂肪 1kg 燃焼するには ▲7200kcal 必要となります)

経営においても、数値で現状を把握していると、例えば、期中(月中) に 「粗利」 が少ないことが分かれば、それに合わせて 「経費」 を節減することで 当期(当月) の 「営業利益」 を確保することができます。 しかし、数値で現状を把握していないと、節減しなければならない状況にも気付かず 決算が締まる直前に営業赤字になることに気付いたり、感覚的に節減の必要性を感じていても 具体的にいくら節減すれば良いのかが分からず、必要不可欠な広告宣伝まで止めてしまったり、、、経営に悪影響を及ぼす可能性が髙くなりますね。

ダイエットの手法と経営管理の手法には共通点が多いものです。 正月太りが気になっている方は、ダイエットしながら経営に活かしてみてはいかがでしょうか^^?


横流し(不正転売) を防止するには・・・

2016年1月15日 金曜日

某カレーチェーン店の廃棄品の不正転売問題が話題になっていますが、、、廃棄処理業者からの横流しというのは中々防ぎようがなく、これが氷山の一角とすると、(業界問わず) 廃棄を依頼する企業も今後の対応に苦慮しますね。。。

以前、私が重要書類の廃棄を担当したときには、書類の保管 ⇒ 運搬業者 ⇒ 焼却業者と 別の会社を指定し、各業者から保管・運搬・焼却証明書をもらうという形で安全を担保していましたが、その過程で抜き取られる可能性もあるわけで、、、こうした事件が起きると、処分というものに対して信頼が揺らいでしまいますね。。。

横流し(不正転売) ということでいえば、アパレル業界でも結構あります。

よくあるケースが、工場から納品できなかった製品ですね。 不良品のため納品できなかったり、増産を見越して生産したけど発注が入らなかったり、最初から横流し目的で増産するなんて悪質なケースもあります。 あるいは、発注があったにも関わらず納品を断られるという悪質なアパレルもあったり(→ 珍しくないです)、、、工場側が引き金になる場合もあれば、アパレルなど発注者側が引き金になる場合もあります。

基本的には工場との信頼関係の中で仕事をしていますが、横流しの噂が立った工場には、廃棄しなければならない全ての商品にハサミを入れさせ、その写真を送ってもらうなんてことをして、確実に廃棄されることを担保したこともあります。 ちなみに、その前提として、原材料の出庫明細を原料メーカーから取り寄せて生産可能枚数を見積もり、工場での生産報告と付け合わせて余分に作る生地がないか把握するなど、横流し防止には結構手間ひまが掛かっています。

横流ししているかもしれないけど仕方ない で済むものもあれば、それでは済まないものもあります。 後者の場合は、やはり依頼する側で確実に廃棄されたかどうか、また、横流しされても被害が最小限で済むような対策をしておく必要がありますね。 皆さまの会社では、そうした対策はできていますか?


厚生年金への加入促進対策が強化されると・・・

2016年1月13日 水曜日

安倍首相は、本日の衆院予算委員会で、「厚生年金への加入促進対策」 を強化する方針を示しました。 加入漏れとみられる事業所は、約 79万箇所にものぼるそうで、、、

従業員からすると、本来は厚生年金に加入する資格があるのに、国民年金に加入しなければならないという不利益を被っていますが、、、経営者からすると、保険料を払うと経営を維持するのが難しくなる という状況なのでしょう。

それでも、実際に従業員が不利益を被っていますし、国としてのルール(雇用主の義務) なのですから 許してはいけない、、、でも、それを強く迫ることで、倒産・廃業に舵を切る、あるいは、パートの出勤日数を減らすなども考えられますから、そうなると従業員は今よりも困った状態になります。 つまり、完璧を目指せば、全て失う可能性も 本末転倒になる可能性もある ということです。

世の中のブラック企業問題にはこうした背景もあったりするので、正論だけでは通用しないのが正直なところなのです(・・・決して肯定はしませんが)。

ただ、国が動くということは 相応の成果(=違反状態の改善) を求めますので、義務違反をしている経営者は 国の指導・勧告にどう対応するのか、また、そうした会社の従業員は 経営者の動向にどう対応するのか、、、それぞれがそれぞれの視点で、事前に対応を考えておかないといけないのかなと思っています。


やればできる!

2016年1月11日 月曜日

菊池式PDCAダイエット 2週間の結果、体重 ▲3.0kg 、、、飲み会 2回 と 暴食 1回を挟んだにも関わらず、ジョギング効果なのか 今までよりも早く体が絞れています。

ジョギングも始めてから 5週間経ちましたが、、、最初は 1km走るのも難しかったのが、 昨日 5kmを計測すると 28分34秒でゴール(5分43秒/1kmペース)。 2週間前よりも 4分半も短縮できました♪

ある程度のレベルまでは、努力しただけ成果は出るものですので、、、正月太りで悩んでいる方は、心機一点頑張ってみましょう!


支援先の新年会に行ってきました。

2016年1月07日 木曜日

支援先の新年会にお招きいただきました。 会場には 60人くらい居たでしょうか。 普段お会いする機会のない会長(=数年前に私の支援を依頼された方) や定年退職された管理職の方(=火花を散らしながら一緒に取り組んだ方) などと、久しぶりにお話しすることができました♪

昔馴染みの人が集まる機会にも、働き盛りの若い人は美味しい物を食べる機会にも、そうして、これから 1年皆で頑張っていこうと会社の一体感を高めるためにも、年始にこうした大掛かりな会も良いものだなと感じました。 (準備に奔走された社員の皆さま ありがとうございましたm(_ _)m)

経営的に厳しい昨今、こうした経費の掛かることは取り止める傾向がありますが、、、(目的をきちんと考えながらですが) 年に 1回でも大がかりなイベントをしてみてはいかがですか?


自分と戦っていますか?

2016年1月05日 火曜日

今日は初出勤、、、久しぶりの仕事着にドキドキ。 なぜドキドキかというと、年末ベルトの穴を 1個緩めてもさらにきつくなってしまったパンツ(ベルト) がどうなっているのかが不安なのです(笑) ・・・とは言うものの、この 7日間体を絞ってきたため 履けなくなる心配はないのですが、元の状態で履けるかどうか今日が試験当日、、、自分との勝負の日なのです!

そんな大げさに言う程のことではないし、まあどうでも良いことなのですが、、、(苦笑)

もう一口多く食べても ジョギングを止めても、誰かに叱られることはありません。 以前よりも体が絞れているんだからそれで良し ・・・としてしまうこともできます。 その目標を達成しなくても不利益がない場合、全ては自分との戦い、、、いつ逃げても良い環境の中に踏みとどまって必ず目標達成させるというのは、精神的に相当鍛えられます。 ・・・普段から、どうでも良いことで こんな訓練(精神修養?) をしています^^

長年支援している会社からは、「口調は優しいけど 言うことは厳しい」 なんてことを言われたりしますが、、、こうした背景があるからなのかもしれません(笑)

皆さまは、どのようなことで自分と戦っていますか?