18-消費税記事一覧



当面の販促活動は、●●Payのキャンペーンで!

2019年10月06日 日曜日

長年愛用していたガラケーが、あまりに機種が古いため 10-11月頃には使えなくなるとのことで、、、機種変更はもちろんガラケー!と思っていたのですが、色々考えて先月スマホに変更 ・・・随分と遅咲きのスマホデビューをしました(笑)

乗り換えが面倒だったのでそのまま ソフトバンクに残留・・・ということで、諸々の割引やポイントが PayPayに、また、ポイント還元率が高いこともあって、先月から PayPayをよく使うようになりました。

例えば、PayPayは、基本的に 1.5%還元、キャッシュレスポイント還元対象店だと 10%還元(11月末迄)、さらに、昨日は特別 20%還元なんて驚きのキャンペーンをしていたので、、、あちこちの店のレジを覗いて PayPayが使えるか確認しながら買い回ってしまいました。 結果、7,250円購入し 1,450円も還元されることに♪

こうした消費者の購買行動を考えれば、PayPayを導入していれば、店側は自身で販促策を考えずとも PayPayが行うキャンペーンに合わせて、その内容を店頭やホームページ上に大きく掲示すれば良いだけ^^  ・・・昨日の市場調査で見てきた中では、20%還元になることを掲示していたのは 2店だけでしたので、、、そうしたことを知らせていれば、もっと多くの購買につながっていたはずです。

●●Pay各社、当面はキャンペーン合戦が続くでしょうから、導入されている事業者の皆さまは、そうした情報を確実にキャッチし、掲示・告知することで購買につなげてくださいね^^ノ

ちなみに、この 1カ月 PayPayを使ってきた感想は、、、あまりにポイント還元されるため、金銭感覚が狂ってくるような感じと購買行動が少し変わってきたような感じがしています。 ・・・特に昨日は 20%還元でしたので、「PayPayを使えない店では買わない!」 とさえ思ってしまいました、、、未導入の店は、こうしたキャンペーンによって、売上に大きな影響が出ているかもしれませんね^^;


増税を機に予想通りの値上げ。

2019年10月05日 土曜日

ネット販売でよく購入している商品。 これまで、400g入り税込み・送料込み 1,000円で販売していたものが、税込み・送料込み 1,000円は変わらないのですが、380g入りになるとのこと・・・実質値上げですね^^;

コミコミ 1,000円と分かりやすい・買いやすい価格で販売していたのは変えられないし、でも、原材料も送料も消費税も上がった分を 全て自社負担はムリだし、、、ということで、容量を減らすことで対応することにしたのでしょう。

・・・特に食品を扱う場合は、このように、容量を調整して価格は変えないのが賢い選択かなと思っています。

先日のコラムでも書いたように、10月1日を境に内税から外税に変更しつつ、今までの価格 × 10%にしている飲食店をチラホラと見かけるのですが、、、分量を減らす等でも十分対応できるのに・・・こうしたやり方は賢いとは言えないかな^^;;

消費者は、店側が思っている以上に価格変化に敏感ですので、、、ご留意ください^^


駆け込み × 買い控え・・・

2019年10月03日 木曜日

増税緩和策として政府が打ち出したキャッシュレスポイント還元策。

注意深く見渡しながら町を歩いてみても、ほとんど導入店舗を目にしないのですが、、、聞いてみたところ、登録締切前に申請した店なのに、手続き完了が 2-3週間遅れているのだとか!? ・・・これがどれだけ店の収益に影響を与えるのか、役人には分からないことでしょう。。。

さて、9月は 「駆け込み需要が起きなかった」 「思ったほどではなかった」 との報道をあちらこちらで目にしましたが、、、

軽減税率対象商品であってもキャッシュレス支払いで 2-5%還元となれば、駆け込みどころか 9月下旬は買い控え、、、そして、キャッシュレスポイント還元終了の頃には駆け込み & 翌月から買い控え・・・となることが容易に予見されます。

先々の消費の冷え込みに備えて、今から対策を練っておく必要がありますね。


いよいよ初日・・・

2019年10月01日 火曜日

昨日で消費税率一律 8%は終わり、今日から 8%・10%が入り乱れる複雑な制度が始まりました^^;

ちょっと気になっていたのが、ポイント還元がどこで実施されるのか、、、実は、一度もステッカーやポスターも見たことが無かったのでした。

初日に出すのかな?と思って外を歩くときには気を付けて見ていたけれど、、、発見したのは、コンビニ(2%) が何店舗かと、クリーニング店(5%) が 1店舗のみ!!

手続きが遅れてるとは言うけれど、初日にこの状況では、、、何事もスタートダッシュが肝心だと思った増税初日の光景でした^^;;


いよいよ最終日・・・

2019年9月30日 月曜日

今日で消費税率一律 8%は終わり、明日からは 8%・10%が入り乱れる複雑な制度が始まります^^;

ちらっと見たニュース番組では、前日なのに 「これは 8%で良いんでしたっけ?」 とうろ覚えの状態でレジ打ちの練習をする店があったり、、、明日は方々で混乱するのでしょうね^^;;

色々あっても、こんな複雑な制度にした政府や役人を恨むことにして、、、当面の間は、お店や業者さんには 優しく接してくれることを願うばかりです^^;;;

一方で、お店や業者さんも、間違えたら素直に謝る、丁寧にお詫びする、間違いに起因する返金や返品には快く応じる ・・・といった応対を心掛け、トラブルに発展させないように留意いただければと思っています^^


消費税率引き上げと値上げは違います・・・

2019年9月28日 土曜日

先日ランチに行ったお店に掲示がありました。 「これまでランチ 1,000円で提供していましたが、10月1日より 1,100円に価格改定させていただきます。」

これまで 1,000円というのは、正確には、本体 926円+消費税(8%) 74円=合計 1,000円ということ。 でも、消費税率 10%引き上げに際してそのような価格にするということは、、、本体1,000円+消費税(10%) 100円=1,100円なので、実質 74円の値上げということに^^;

値上げ自体は店の事情があるので良いのですが、利用客からするとちょっと上がりましたね^^;; という感じ。

軽減税率への対応などで価格設定が複雑になるため、ニュースを見ていても便乗値上げという言葉は出てきませんが、、、こうした値上げの仕方への利用客の反応が気になるところですね。 (ちなみに、私はこの店には行かなくなると思います、、、悪しからず^^;;;)


今だからこそ販促活動!

2019年9月24日 火曜日

今日は、いつも行くドラッグストアの割引デー。 何か買い忘れはないかな?と思って行ったものの、これ以上買っておくべきものはなく、、、せっかく来たのだからと、安くなった洗剤と値引きシールが貼られたパンを購入。

随分と買い貯めてきたので、まあこんなもんかとレジに行くと、思いがけず 10月から使える割引クーポンをもらいました♪ ・・・しばらく行くことはないと思っていったけれど、10月に最低 2回は行くことになりそうです^^;

販促活動は閑散期にやってもダメ、、、だって、そもそもお客様との接点がなくなるのだから。 販促活動をやるなら繁忙期! 来店した顧客に渡すだけなので、低コストでより多くのお客様に告知できますよ^^ 駆け込み需要がある業種は、残り 1週間で販促活動も頑張りましょうね^^ノ


軽減税率が適用されるからといって・・・

2019年9月23日 月曜日

消費税率引き上げまでいよいよカウントダウン。 私は、先日フト気が付いて、家で使っている眼鏡のレンズ交換に行きました ~ 値引き等があり得ないものなので、10月以降行くよりも 240円お得♪ ・・・200-300円のものは良いとしても、大きな金額のものは この 1週間で忘れずに買っておきたいですね^^

さて、飲食料品(酒類除く) は軽減税率が適用されるため、8%に引き上げられた時に比べて、レジの大混雑や品切れ等もそれほど起きていないように感じています。

ただ、気を付けておきたいのが、通販で飲食料品(酒類除く) を購入するとき。

送料別の場合、送料の消費税が上がる分、支払金額が増えるというのは分かるとして、これまで送料込 1,000円で売られていたものがいくらになるのか、、、1,100円になる可能性はありますね^^; 例えば、3,000円以上購入で送料無料としていたものが、5,000円以上購入で と金額を上げてくるとは思いますが、さらに商品価格を上げる可能性もあります^^;;

ちなみに、10月からは最低賃金が引き上げられるため、人件費増加分はどうしても価格に反映されてしまいますので、、、つまり、軽減税率が適用されるから大丈夫と思っていても、別の観点で値上げ要素が絡んでくるため、(10月すぐではなくても) 価格は引き上げられていくことになると思っています。

消費税率引き上げ前のこの 1週間、消費者としては賢くお買い物を、事業者としては賢く仕入を する期間としていただければと思っています^^


消費税率引き上げ前に買っておきたいもの・・・

2019年9月17日 火曜日

私は 2-3カ月前から、値段が下がったタイミングやポイントセール等を見計らって、チョコチョコと駆け込み購入をしていました。 この 1週間は、ラストスパートで 3万5千円ほど購入し、家で商売できるくらいに商品が山積みとなりました^^;

2%分上がるから余計な出費が!と思っても、冷静に考えれば 100円で 2円しか上がりません、、、だから駆け込み購入する必要はない!というのも正解。 1,000円→20円損ならまだ良いとしても、10,000円→200円損となると意外と痛い、、、積もり積もれば数百円余計に払うのは悔しい!といって駆け込み購入するのも正解。

私は完全に後者ですが、これまで買ったものとこれから買おうとしているものを合わせると、8万円ほど駆け込み購入することに、、、10月以降買うよりも 1,600円安く買えた=ランチ 2回分儲かった感じですね♪ ちなみに、安そうだからと短絡的に買うのではなく、普段から値動きを見ていて 安いタイミングでまとめ買いしているので、10月以降に更に安くなった!といった失敗はほぼないと考えています^^

さて、事業の中で買っておきたいのは、値動きのない資材、原材料、備品類 (※軽減税率が適用されないもの)。 もちろん、今後使う・・・というか、絶対使う!と言えるもののみで、消費期限のあるものは期限内に使い切れる分を計算して、それよりも少な目に購入するのが良いでしょう。

郵便や発送も 9月末までに出せるものは前倒しで出す、電車の回数券なども 期限内に使い切れる分を計算して買っておく ・・・などは 税率が引き上がってから気付くことが多かったりしますね^^;

私自身も悩んでいるのが、10月の出張切符の受取。 ・・・9月中に受け取ると 8%で購入できるけど、万が一にも変更があると解約手数料が高額に、、、ここはリスクヘッジで、10%を承知で 10月に受け取ろうと思っています^^;

・・・そうそう、事務所の蛍光灯が切れかかっていました、、、今月中に多目に補充しておこうと思っています^^


消費税率の引き上げに対応できていますか?

2019年9月14日 土曜日

消費税率の引き上げ実施まで残り 2週間少々と迫ってきました。

途中で実施見送り説が何度も流れたり、政府関係者がそうしたことを匂わせる発言をしたりといった影響もあったとは思いますが、、、準備を進めていない事業者が未だに多いのが実情だったりします。

特に、食料品とその他の商品・サービスであったり、店内飲食提供とテイクアウトが混在する事業者は、、、10月1日からは、レシート等に 8%・10%等の税率別の金額等の記載が必要になることから、レジの対応は必須となります。

また、商品・サービス毎に、税率の違いが分かるように(誤認させないように) 表示・表記する必要があります。

・・・そうした現場対応は瞬間的にできるものではないため、既に 10%表示の価格POP に変更を始めている店も多く、準備を進めている店は着々と進めています。

また、ポイント還元に対応するための ●●Pay等への加盟、機器の準備、操作の練習(アルバイトへの研修)等の準備を進めている店も多くある一方で、何だか分からないからと放置している店も多くあります。

そうしたことに対応できずに困るのは自分だけ、、、特に 10月1日以降は方々で対応に追われることが想定されるため、その時になって準備できていないと声を上げても 誰も手を貸してくれるものではありません。

もう 2週間しかないけれど、見方を変えればまだ 2週間もあります。 10月1日から困ったことにならないよう、今の内にできることをしっかりとやっておきましょう!