08-販売促進記事一覧



紙クズになった金券・・・

2018年8月08日 水曜日

長い長い期間、眠っていた商品券を使おうと発行元の百貨店の本店へ。

紙クズの商品券1 紙クズの商品券2

1階の総合受付でこの商品券が使えるのか確認すると、「使えません」 との冷たい対応。 「え? ここで発行した商品券ですよね?」 と聞くと、「もう使えないことになっているので・・・」 との返答。 かつて 1,000円の価値があった金券が紙クズに^^;

・・・といっても、おそらくそうだろうと思っていたのですが、、、まだ本店が存続しているのに商品券が使えないというのはどうなのか ・・・と会社の対応に不信感が否めないところがあります。 (なので、発行元のこの百貨店には 2度と行きません!)

ちなみに、「おそらくそうだろう」 と思っていたのは、何年か前に商品券や金券が紙クズになる、その後苦情が殺到してトラブルが多発していた・・・とのニュースを耳にした記憶があったから、、、

改めて調べてみると、2010年4月施行の 「資金決済法」 により、発行者が簡単な手続きで 既に発行している商品券等の使用中止・廃止をできるようになったようですね。 消費者への通知で割と多いのが、新聞広告への掲載や 2カ月程度の期間 店頭で告示するという程度、、、「そんな通知で分かるかいな!」 というのが本音です^^;;

以前、支援した小売店では、ポイントカード廃止(満点カードの商品代への充当廃止) の通知をしてから、対応を終えるまで 7-8年掛かったとのこと (※対応しなければ今後の商売に影響が出る恐れがあるため^^;)、、、法律通りに即紙クズにできる冷徹な対応ができるのは大手だけですので、廃止を検討されている方はご留意くださいませ。


ルールを明示する必要性・・・

2018年8月06日 月曜日

新聞折り込みチラシの隅々にまで目を通していると、最下段にこのような一文を見つけました。 「お一人様とは、お一人で買い物できる年齢(小学生以上)の方を対象とさせていただきます」 ・・・まだ言葉も話せない幼児をベビーカーに乗せ、「一人一点まで」 の特売商品を二点買おうとする人を何度も見たことがあります^^;

店としても、余るほど商品がある場合にはそれでも良いのですが、、、そうでない時には、こうした人が多く来店すると あっという間に品切れを起こし、後からチラシを見て来店した人からは怒りの声が・・・となってしまいます。

昔は、多少はそうしたことがあっても許容される範囲でしたが、最近はえげつないことをする人も増えているので、、、店としても 「善良な顧客」 を守るには、こうした一文を付け加えることで警告を発するとともに、現場でのトラブル回避(=チラシに書いてますよね?と注意しやすくなる) を図ることが求められる時代になっていますね。

世代間での考え方の違いは広がっているし、文化・風習の異なる外国人も増えていますので、、、あらゆる場面で、「利用する際のルール」 を予め明示するなどの対応が必要な時代になっていると感じています。


躍らせる人 × 踊らされる人

2018年7月24日 火曜日

朝、お米を炊こうと 炊飯ジャーの釜を手に取ると、もの凄い熱くなっているではないですか! ・・・それくらい部屋に熱が籠っている証ですね。  気象庁や報道各局、連日 危険を呼びかけている通り、「少し暑いくらいで・・・」 と甘く見ていると 大変なことになるので、適切に対処して乗り切りたいところです。

そうした中で、熱中症予防として、「水分だけでなく塩分も取らないといけない」 などと言われています。 それは確かにそうなのですが、だからといって 短絡的に 「塩飴を買いに行く」 「味付けを少ししょっぱくする」 というのは微妙なところ。

例えば、塩分摂取量を考えながら健康的な食生活を送っている人、一日中暑い場所で作業しているような人はそれも良いでしょう。 しかし、毎日スナック菓子やジャンクフードを食べ、冷房の効いた部屋でデスクワーク・・・なんて人が意識的に塩分を多く取れば、、、「ただでさえ塩分過多なのにね」 ということになりかねません^^;

こうした様子を見ていると、情報化社会が進むにつれて情報に敏感になってきたのか、、、健康番組をやれば 紹介された食材が一気に売り切れる、飲食店を紹介すれば翌日大行列になります。 そして、また新たな情報が発信されると一気にそちらに流れる、、、つまり、いつの頃からか 「一過性のブームで終わらせる(長続きしない) 国民性」 になってしまったように思っています。

商売として見ると、一時 売るにはこれほどやりやすい環境はないでしょうけれど、逆にその反動がコワイ、、、躍らせる人 も 踊らされる人も、ほどほどにがお互いのためなのかと思っています^^


課題の捉え違えにご注意を・・・

2018年6月20日 水曜日

「チラシをまいたけれど反応がなかったため、もっと効果的な販売促進の方法をアドバイスして欲しい」 ・・・そういった依頼を受けることがあります。 現地で状況確認すると、そもそもチラシに載せる商品の魅力度が乏しい、、、つまり、課題は 「販売促進」 ではなく、品揃えの見直し、商品開発、価格設定の見直しといった 「販売促進の前段階」 に大きな課題がある・・・そんな支援をすることがあります。

私は、こうした状況でも問題なく対応することができますが、、、よくあるケースとして、販売促進は、経験値が乏しい支援者でもそれなりに対応できるのですが、品揃えや商品開発は、相応の経験値や能力がなければ適切なアドバイスをすることができないのが実態で、、、それでも、一度 関与してしまうと 「できません・分かりません」 では済まないことから、的を外した、あるいは、誤ったアドバイスをしてしまう支援者がいるのが実情です。

実は、そうやってこじらせてしまった支援のセカンドオピニオン的な相談・依頼を受けることもしばしばだったりするのですが、「競合と比較して明らかに見劣る商品」 を毎回推していたり ・・・チラシの見栄えは良いけれど、そりゃ販促効果はないでしょ^^; チラシの作りにこだわる前に商品を何とかしないと! となるのですよねぇ。

ということで、課題の捉え方としては、①魅力的な商品・サービス・場 がある ⇒ ②それを知らせる(販売促進)・・・と 2段階で考えて、①が十分に魅力的なものと思えなければ まずはそこを改善していく必要がありますし、そこはクリアしているとなった時に初めて ②に取り組むことになります。

売上を向上させる手法としてまず目に付くものだし、商品という本質的なものを否定することがはばかられるといった意味合いもあって 「販売促進」 に目を向けがちですが、、、順番を間違えると、何の成果にもつながらないし、場合によっては、悪評を立ててしまうことにもなりかねませんので、ご留意ください^^


販促経費を削減すると・・・

2018年5月28日 月曜日

もう何年になるでしょうか、、、私は、ほぼ毎月、某インターネットモールで買い物をしています。

基本的には欲しいものがあって利用するのですが、そのサイトから毎月、利用期間がとても短いポイントが 70円分届くので、、、例えば、送料込 1000円の商品を買えば 7%引き! と考えると 利用しないのはもったいないと思い、特に欲しいものがなくても賞味期限の長い食品などを買ったりしていたのでした。

数年そうしたことを続けていたのですが、3月、4月とポイントがもらえなかったので調べてみると、知らぬ間に終了宣言が出されていました、、、まあ、そうだろうなとは思っていましたが^^; ・・・ということで、欲しいものがなくても必ず 1000-5000円は購入していたのが、この 2カ月は購入せずとなりました。

クロネコポイントも 3月で終了してしまったし、最近そうしたサービスを終了する動きが出てきているのかな? と感じていますが、、、それだけ企業の収益性が悪化しているのだろうなと思います。

ただ、販促経費を削減すれば、少なからず売上の減少につながります ・・・例えば、食品スーパーでチラシの回数を減らせば、間違いなく売上は減少しますね。

販促経費の削減 と 売上=粗利の減少・・・そのバランスを考えた時に、最終的に収益として維持・増加できれば○、そうでなければ× となりますが、、、そうしたことを検証せずに、短絡的に販促経費を削減してしまう事業者を見かけることがありますので ・・・ご注意くださいませ^^;;


支援先の商品がテレビに出ました♪

2017年12月29日 金曜日

昨夜、TBSの年末特番で、商品開発の支援をしている企業の商品がバッチリ映ってました ~ しかも、想像以上の長尺で♪♪

カイジ201712-5 カイジ201712-3 カイジ201712-4

カイジ201712-2 カイジ201712-6 カイジ201712-1

いつ出るのか、もしかして編集でカットされたのか、、、不安になりながら見ていると、2つのコーナーにまたがって大々的に使われていました~嬉しい♪♪

飲食店なんかと違って、これが直接的な販売につながるわけではないけれど、営業回りの際のネタとして最大限に活用してもらおう^^


定額サービスは広がるか?

2017年12月10日 日曜日

先日、やや小ぶりなキャベツを 98円で買いました。 その 2日後、少し大きめのものを 128円で買いました。 その 2日後、やや小ぶりなのに 198円、、、ちょっと高いなと思って買わなかったのですが、今日行ってみると、128円の時と同じサイズなのに、なんと 298円!

私は、キャベツを主食のように食べているので、どのタイミングでキャベツを買えば良いか、いつもキャベツ相場に悩まされています^^;

さて、近年注目を集めている定額制の料金体系。 少し前に、ラーメン店が、月額 8,600円で 1日 1杯ラーメンを食べることができるサービスを始めて、随分とメディアに取り上げられていましたね^^ ・・・他にも、カフェや飲食店、衣料品のレンタルなど、そうした定額サービスを導入する企業が増えています。

・・・個人的には、「年間 16,800円で、キャベツが 100個買えるサービス」 なんてものがあれば、ぜひ利用したいと思っています(笑)

週 2個ペースの購入で 平均価格 168円。 私としては、価格変動を気にすることなく一定の価格で買えるメリットがあるし、プレミアムとして 「毎月、何かしらの野菜が 1個無料でもらえる券」 なんかが出たりすると楽しいかも♪  スーパーとしては、野菜の購買を押さえることで、顧客の囲い込みにもつながりますね。

・・・そんな妄想をしながら、明日は 248円に下がることを期待して、今日の野菜はモヤシのみで我慢するのでした(笑)

***********
毎日更新していたブログですが、ちょっとバタバタしてきたので、週 3-4回ペースの更新にしたいと思いますm(_ _)m


客引き商品が売り切れ・・・

2017年12月03日 日曜日

この数日、あちらこちらで 「楽天スーパーSALE」 の広告・CM を見ました。 昨夜、開始に合わせてちょっと覗いてみましたが、、、、予想はしていましたが、数秒で売り切れ商品続出、50円引きクーポンも 1時間立たない内に使用不可^^;;

これはネットの世界なので苦情を受けることなく運営できますが、実店舗ならばそうもいかないでしょう。

売り切れ後も、次から次へと 「チラシの商品はどこですか?」 とか 「なぜないんだ!」 といったお客様の声をさばくために、店員さんは大わらわ。 (・・・品出しや声だし等ができず、全体の売上への影響も懸念されます><)

そして、お客様への対応が丁寧に行われなければ、大多数の不満足なお客様を生むことにつながってしまい、、、何のための販促活動なのか、本末転倒な結果になってしまいます。

これから年末年始の売り出しをされる方も多いと思いますが、、、購買意欲を煽るだけでなく、購買できなかったお客様への対応も 予め考えておきましょうね^^

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~


新嘗祭(にいなめさい) の意味、知っていましたか?

2017年11月23日 木曜日

11月23日は、新嘗祭(にいなめさい)。

新嘗祭とは、稲の収穫を祝い、翌年の豊穣を祈願する古くからの祭儀のこと。 天皇が新穀を天神、地祇(地の神) にすすめ、その恩恵を謝し、また、自らも食します。 宮中のほか、伊勢神宮や出雲大社でも行います。 (ブリタニカ国際大百科事典より)

平たくいえば、「新米」 を神様に捧げて収穫を感謝する日、、、ということは・・・。 しまった! 神様に捧げる前に 「新米」 を食べてしまった!!

毎年、「新米」 の収穫も 「新嘗祭」 も 各局必ず報道しますが、「11月23日まで新米を食べてはいけません」 なんて言いませんからね、、、きっと、私と同じように、知らずに食べていた人も多いことでしょう^^;;

ボジョレーヌーボーみたいに 「お米ヌーボー」 なんて日があれば、もっとお米が注目されて 流通が増えるかも?? そうした業界全体の取り組みでなくても、、、お総菜屋さんや飲食店などで、「新嘗祭」 の打ち出しで 普段使わないような 「新米」 や 「その他穀物」 を提供するなど、販売促進につなげられるのではないでしょうか^^?

今日は、神様よりも先に 「新米」 を食べていたことをお詫びしつつ、感謝しながらごはんを食べます♪

ゆめぴりかH29新米 (北海道秩父別町産ゆめぴりか H29年新米)

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~


気が付けば 投稿 1000件♪

2017年11月15日 水曜日

2011年 9月 19日に初投稿して以来、6年少々かけて 1000件を超えました♪

なんとなく 週 2-3回は投稿しようと思いつつ、多忙にかまけ 1週間投稿しないことも何度かありましたが、、、6年を平均すれば 週 3回以上更新していました^^

荒れるのも嫌なので 敢えてコメント欄は出さず、「いいね」 機能もないため、どの程度見られているのかよく分かっていないのですが、、、たまに 「ブログ見てますよ!」 なんて言われると、頑張って更新せねば ・・・と気が引き締まります^^;;

ちなみに、私のホームページはシンプルな作りで、全体的に動きも少ない 「静的な構成」 ですが、ブログを更新することで鮮度を保ったり、ブログの情報が蓄積されることでより効果的な情報発信ツールとなるようにしています。 ・・・と、それなりに意図をもった構成(運営) にしていますが、、、

皆さまのホームページは、どのような意図をもって作られていますか^^?

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~