16-地域情報記事一覧



ネーミングライツの弊害・・・

2018年9月28日 金曜日

最近、週3-4回 運動しに来ているのが 狭山公園(東京都東村山市)。 狭山丘陵を活かした地形のため、森や池など自然が残り、アップダウンに富み、多摩湖に面していて景色も良く、気持ちよく体を動かせるのです^^

狭山公園2018-1 狭山公園2018-2 狭山公園2018-3

さて、多摩湖の対岸に見える白い半円の建物は 「西武ドーム」 だったはずですが、昨日、松井稼頭央選手の引退会見で 「メットライフドーム」 に名称が変わっていたことを知りました^^;

調べてみると、「西武ドーム」 → 「インボイスSEIBUドーム」 → 「グッドウィルドーム」 → 「西武プリンスドーム」 → 「メットライフドーム」 と名称変更がされており、、、私は、これまでずっと 「西武ドーム」 と呼んでいました・・・そう言われてみれば、グットウィル とか メットライフ というのは 何となく耳に残っているかも(恥ずかしい^^;;)

実家の青森に帰っても、体育館や文化会館などの名称が変わってわけが分からないし、、、ネーミングライツにはついていけないのが正直なところです^^;;;

皆さまの地域では、名称が変わって混乱はありませんか?


巾着田 曼珠沙華まつり2018 (埼玉県日高市)

2018年9月18日 火曜日

今年も行ってきました巾着田。 日本最大規模、500万本の 「曼珠沙華」 が群生しているそうで、真っ赤な絨毯が広がっていて それはもう圧巻です♪

曼珠沙華2018

まだ蕾も多いので、今週一杯は見頃が続くかな? と思います。 年に一度のこの時期だけ ~ ご都合つく方はぜひいらしてください^^ノ

詳しくはこちら ⇒ https://www.hidakashikankou.gr.jp/manjushage/


東京高円寺阿波踊り 2018

2018年8月26日 日曜日

初めて知ったのはもう 20年以上前。 結構な賑わいと聞いて行きたいと思ったけれど、その年はとても暑い夏で気持ちの面で断念。 それから何度か行こうと思うものの、予定が合わなかったり雨だったり、、、今年、20数年越しの思いが実りました^^

高円寺阿波踊り2018

阿波踊りというものを生で初めて見たのですが、凄い盛り上がりにとっても感激♪♪  ~ また来年も見に行きたいと思いました^^

実は、徳島のゴタゴタをテレビで見ていて、「そういえば高円寺っていつだろ? お!明日だ!!」 と急きょ思い立って見に行ったのですが、、、そのゴタゴタのおかげで 高円寺を見ることができたのでした♪


清瀬ひまわりフェスティバル (東京都清瀬市) 2018

2018年8月22日 水曜日

今年も行ってきました 「清瀬ひまわりフェスティバル」。 昨年は、チャリで道を間違えながらだったので 家から 1時間近く掛かってしまいましたが、今年は 35分で着きました♪

清瀬ひまわりフェス2018-1 清瀬ひまわりフェス2018-2 清瀬ひまわりフェス2018-3

2万4千平米という広大な農地に、約 10万本のひまわりが咲き誇っています♪

昨年よりも、少し開花が遅れているのかな? 8月22日現在、ようやく全面が満開になったところなので、今年はまだまだ見頃が続く見込みです♪ ひまわり畑の中まで入れて、2m以上の沢山のひまわりに囲まれるのも楽しいですよ♪♪

8月28日(火) までの開催です ~ お近くの方は、ぜひ見に行かれてください^^

清瀬市HP ⇒ http://www.city.kiyose.lg.jp/s029/050/010/010/010/20180703184821.html


岩木山神社~高照神社 遊歩道 (青森県弘前市) 2018

2018年8月18日 土曜日

創建 1200年と伝わる由緒正しき 「岩木山神社」。 十数年振りにお参りに行きましたが、深呼吸をして御神気を身体に取り入れながら境内を散策していると、なにやら遊歩道なるものを発見♪

岩木山神社2018-1 岩木山神社2018-2 岩木山神社遊歩道2018-5

・・・興味を引かれて進んでいくと、緑のアーケード、りんご畑の向こうに霊峰岩木山、川底を越えると うっそうとした杉の森、藩主の御廟所(国指定重文)、朱色に渋く輝く高照神社、、、片道 1.8km程度ですが、自然に溢れ、ちょっとした冒険心もくすぐる素晴らしい遊歩道でした♪

岩木山神社遊歩道2018-1 岩木山神社遊歩道2018-2

岩木山神社遊歩道2018-3 (りんご畑と岩木山)

岩木山神社遊歩道2018-4 (高照神社)

あまり知られておらず、「岩木山神社」 に来た観光客も気付かず素通りしてしまうような場所なのですが、ここはわざわざ行く価値のある場所だと思います♪♪  青森(弘前) に行かれる機会がある方は、天気の良い日に散策してみてはいかがですか^^?

(※道は舗装されたり固められたりしているので 基本的には子供でも大丈夫なのですが、川底を渡る所は、雨等で増水している場合はザブザブ渡らないといけないのでご注意を^^;)


十二湖 (青森県西津軽郡深浦町) 2018

2018年8月17日 金曜日

夏の空気が一変して涼しい日が続いていますが、来週は台風と共にまた暑さが戻ってくる予報。 ・・・といっても、夏の暑さというよりは残暑のような感じで、そろそろ夏も終わりといったところでしょうか。

さて、8月前半は、図らずも東京の酷暑を避けるようにして青森に行っていました。 夏は車で方々に移動できるためどこに行こうか考えていたところ、 「山(森)に行きたいな」 と思って向かった先は十二湖。 ・・・昨年も行ったお気に入りの場所ですが、昨年よりも歩く範囲を広げて 「森林セラピー」 をしてきました♪

十二湖2018-1 十二湖2018-2
(青池 と ブナの森)

FBのお友達が、私が投稿した 「青池」 の写真を見て 「行きたい!」 と思って訪問したそうで♪  ・・・車がないと中々行けない場所ですが、機会があればぜひ訪れていただきたいお気に入りの場所です^^


青森ねぶた祭り 2018

2018年8月10日 金曜日

9日間、青森に行っていました。 今年の青森はそこまでの暑さはなく、正に避暑地の様相、、、夜は長袖を来て掛布団もしたのに、寒くて起きてしまったりもしました^^;

8月の青森といえば 「ねぶた」。 なんだかんだいって 4日間も見てきました♪

ねぶた2018-1 ねぶた2018-5 ねぶた2018-4

ねぶた2018-3 ねぶた2018-2 ねぶた2018-6

(写真をクリックすると、拡大して見ることができます)

私の一番のお気に入りは、右下の 「白浪五人男 (作:北村 隆)」。 白波五人男は、石川五右衛門、鼠小僧に並ぶ日本を代表する盗賊で、歌舞伎の演目にもなっています。 そして、ねぶたの題材に 5人も連ねるのは見たことがなく 中々の出来栄えでしたが、、、渋好みというのか一般ウケはせず大賞は取れず。 それでも 商工会議所会頭賞を受賞しました^^ 大賞は、右上の 「岩木川 龍王と武田定清 (作:竹浪 比呂央)」 です。

さて、地元の新聞で、ねぶたに魅せられて移住した女性のねぶた製作者の記事が出ていました。 ・・・「夏の楽しいところだけを見ているが、青森の冬を乗り越えてこそのねぶた」 と言われたことが心に引っ掛かって、覚悟を決めて移住してきたそうな。

旅行で青森に行った人からは、「食べ物が美味しい」 とか 「海も山もあって空気が綺麗」 とか 「ここに住みたい」 とか良いことしか聞かないけれど、、、1年の 3分の1 は雪との生活だし 仕事も驚くほどなかったりします。 ・・・移住したいと思った人は、、、思っている以上に生きていくのが大変な地域だったりしますので、安易な決断にはご留意を^^;;


東京の桜2018 ~ 西東京市(その2) ~

2018年3月28日 水曜日

桜2018-6 桜2018-7

朝は ”散り始め” という程度でしたが、夕方 風が出てくると見事な桜吹雪^^

近所の桜はそろそろ終盤 ~ 色濃くなった満開の桜と花びらの絨毯の中、夕方のお散歩でした♪


東京の桜2018 ~ 西東京市 ~

2018年3月28日 水曜日

桜2018-2 桜2018-1

今年の東京は、急に 20度越えの日が続くようになり、桜の開花も急ぎ足。

近所の桜は、25日-6分(まだちょっと早い)→ 26日-8-10分(満開・見頃) → 27日-満開(モコモコ・豪華) → 28日-ピンクが濃くなって散り始め(でもまだ大丈夫) ・・・と 一日一日で雰囲気がガラっと変わります♪

今日も暖かいので週末は微妙かも、、、今年は見頃の時期がとても短く、大慌てなこの数日です^^;


東京の桜2018 ~ 目黒川 ~

2018年3月27日 火曜日

桜2018-5

皇居から目黒へ移動。 目黒川の桜も散り始めていてちょっと遅かった印象、、、でも、日当たりの悪い所はまだまだ見頃でした^^

目黒川は、あと 2-3日もすれば、川面が桜の花びらでピンクに染まります♪ ご都合のつく方はぜひ~中々の見応えですよ^^