16-地域情報記事一覧



青森ねぶた祭り 2018

2018年8月10日 金曜日

9日間、青森に行っていました。 今年の青森はそこまでの暑さはなく、正に避暑地の様相、、、夜は長袖を来て掛布団もしたのに、寒くて起きてしまったりもしました^^;

8月の青森といえば 「ねぶた」。 なんだかんだいって 4日間も見てきました♪

ねぶた2018-1 ねぶた2018-5 ねぶた2018-4

ねぶた2018-3 ねぶた2018-2 ねぶた2018-6

(写真をクリックすると、拡大して見ることができます)

私の一番のお気に入りは、右下の 「白浪五人男 (作:北村 隆)」。 白波五人男は、石川五右衛門、鼠小僧に並ぶ日本を代表する盗賊で、歌舞伎の演目にもなっています。 そして、ねぶたの題材に 5人も連ねるのは見たことがなく 中々の出来栄えでしたが、、、渋好みというのか一般ウケはせず大賞は取れず。 それでも 商工会議所会頭賞を受賞しました^^ 大賞は、右上の 「岩木川 龍王と武田定清 (作:竹浪 比呂央)」 です。

さて、地元の新聞で、ねぶたに魅せられて移住した女性のねぶた製作者の記事が出ていました。 ・・・「夏の楽しいところだけを見ているが、青森の冬を乗り越えてこそのねぶた」 と言われたことが心に引っ掛かって、覚悟を決めて移住してきたそうな。

旅行で青森に行った人からは、「食べ物が美味しい」 とか 「海も山もあって空気が綺麗」 とか 「ここに住みたい」 とか良いことしか聞かないけれど、、、1年の 3分の1 は雪との生活だし 仕事も驚くほどなかったりします。 ・・・移住したいと思った人は、、、思っている以上に生きていくのが大変な地域だったりしますので、安易な決断にはご留意を^^;;


東京の桜2018 ~ 西東京市(その2) ~

2018年3月28日 水曜日

桜2018-6 桜2018-7

朝は ”散り始め” という程度でしたが、夕方 風が出てくると見事な桜吹雪^^

近所の桜はそろそろ終盤 ~ 色濃くなった満開の桜と花びらの絨毯の中、夕方のお散歩でした♪


東京の桜2018 ~ 西東京市 ~

2018年3月28日 水曜日

桜2018-2 桜2018-1

今年の東京は、急に 20度越えの日が続くようになり、桜の開花も急ぎ足。

近所の桜は、25日-6分(まだちょっと早い)→ 26日-8-10分(満開・見頃) → 27日-満開(モコモコ・豪華) → 28日-ピンクが濃くなって散り始め(でもまだ大丈夫) ・・・と 一日一日で雰囲気がガラっと変わります♪

今日も暖かいので週末は微妙かも、、、今年は見頃の時期がとても短く、大慌てなこの数日です^^;


東京の桜2018 ~ 目黒川 ~

2018年3月27日 火曜日

桜2018-5

皇居から目黒へ移動。 目黒川の桜も散り始めていてちょっと遅かった印象、、、でも、日当たりの悪い所はまだまだ見頃でした^^

目黒川は、あと 2-3日もすれば、川面が桜の花びらでピンクに染まります♪ ご都合のつく方はぜひ~中々の見応えですよ^^


東京の桜2018 ~ 皇居 ~

2018年3月27日 火曜日

桜2018-3 桜2018-2

千鳥ヶ淵の桜は既に散り始めていて、行くのが 2日ほど遅かった感じ・・・残念^^; でも、田安門脇は日陰になっていたこともあって、ちょうど見頃でした~♪


2018冬本番

2018年1月22日 月曜日

20180122雪3 20180122雪1 20180122雪2

東京地方は 4年振りの大雪です。 幸いにも明るい内に帰れましたが、夜に帰宅される方は大変だろうな・・・。

天気予報通りだと、明日はあっという間にとけてなくなってしまうことでしょう。 雪国ではこれが毎日、、、たまにはそうしたことに思いを馳せてみるのも良いかもしれませんね^^


もうすぐ通常運転再開です。

2018年1月06日 土曜日

今朝は、お馴染み 「田無神社」 に初詣。

初詣2018-1 初詣2018-2 初詣2018-3

屋台も出るみたいだし、朝から破魔矢やお守り等の授与所も開いていて、まだまだお正月の雰囲気♪

とはいうものの、私は、12月28日から毎日、早寝早起き、規則正しい食事、数時間のパソコン仕事、運動、水仕事、雪かき・・・等々、年末からあまりお正月気分ということもなく、継続して臨戦態勢を保っています^^ノ

3連休明けの週、会社は一気に通常モードに、、、お正月のんびりされた方は、徐々に頭と体を切り替えましょうね^^


青森の冬2018

2018年1月05日 金曜日

年末年始は大抵 東京にいるのですが、今年は、仕事の都合がつき、切符が取れたこともあって、久しぶりに青森の実家に行っていました^^

冬の青森2018-3 冬の青森2018-1 冬の青森2018-5

冬の青森2018-2 冬の青森2018-4 冬の青森2018-6

冬は雲に覆われて中々見ることのできない八甲田山が見れたし、間近で白鳥の群れも見れたし、屋根の雪下ろしもしたし、、、青森の冬を満喫してきました♪


ターゲットがどう感じたのかが大切です。

2017年11月26日 日曜日

最近、運動量を増やしているため、またまた小金井公園へ。 夜の小金井公園はちょっと怖いので、普段は暗くなってからは行かないのですが、、、昨夜は、わざわざ暗くなってから行ってきました。 その目的はこれ、「江戸東京たてもの園のライトアップ」 のイベントです!

紅葉とたてもののライトアップ2017 (クリックで拡大します)

ポスターを見ると、中々綺麗だったので期待して行ってみましたが、柵の外から見えるのは、ぽわ~んとした薄明りの中のたてもの達、、、紅葉も見頃が過ぎていて、ポスターとはかなり見え方が違ってガッカリしたので、中には入らず帰ることにしました。

しかしながら、入口付近には 普段見ないくらいの自転車、そして、次から次へと人が押し寄せていました!? ・・・不思議に思って様子を観察してみると、なるほど、なるほど、、、柵の外から見える来場者の様子や入口に向かう人たちを見て気付いたのは、「私はこのイベントのターゲットではない」 ということ。

見れば、小学生の低学年、あるいは幼稚園・保育園くらいの子供が、それはそれは楽しそうにしているではないですか♪ ダウンを着込み、真っ暗な中で懐中電灯で足下を照らしながら 家族でお出掛け。 普段見ないような古めかしい建物が並ぶ中、ぽわ~んとした不可思議な灯りと懐中電灯を頼りに ママと手をつなぎながら町を散策し、夜店では 温かいものを飲みながら一休み。

・・・こういう人たちのためのイベントなのですね!

帰り道、すれ違いざま耳に入ったのは、、、「もう少し紅葉が綺麗だったら」 「もっとしっかりとライトを当てれば」 ・・・なんて口にしながら自転車をこぐおば様の声。 きっと、彼女たちも私と同様、このイベントのターゲットではなかったようです^^;;

何ごとも、成功か失敗かは、「ターゲットがどう感じたのか」 で判断すれば良いんです。 八方美人にならなくても良いんですよ^^

<お知らせ>
このイベントは 11月26日まで開催しています。 江戸東京たてもの園さんのサイトに 「割引クーポン」 がありますので、行かれる方はぜひお持ちください♪
⇒ http://www.tatemonoen.jp/event/page/2017_lightup_coupon.php

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~


小金井公園 2017秋

2017年11月20日 月曜日

連日、小金井公園へウォーキング ~ 往復 11kmなので、まあまあな運動強度です^^

小金井公園2017秋-1

小金井公園2017秋-2 小金井公園2017秋-3

今年のイチョウは、既に散ってしまった木もあれば、ようやく黄色に変わり始めたもの、まだ緑のものまで、、、紅葉の進みがバラバラ。

そういえば、春の桜も開花がバラバラで、散り始めた木の隣は ようやく 5分咲きだったり、、、春秋同じような感じなのはなぜでしょう^^??

~ 只今、毎日ブログ更新中です ~